クラフト小川 ぎゃらりー小川  店主 小川純一郎 “モノもの” 応援帳 - 2008

上質な日本のクラフトのショップと陶芸・染織を中心とした工芸ギャラリーの店主が綴る“モノ=物”&“もの=者”へのエール集!




[PR]



2008年12月20日(Sat)▲ページの先頭へ
清水 久〜現代陶芸家列伝 vol.2/きよ陶房
京都岩倉「きよ陶房」清水 久の京焼による「清水 久 陶展」

清水 久(きよみず ひさし)
 
生活に潤いと喜びをもたらすような
手作りの味を
大切にしていきたいと思います
清水 久

 京都・岩倉の地で、食器を中心とした作陶活動を続ける清水 久さんの作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年12月15日から20日まで開かれています。
 この機会に清水 久さんの人と作品をご紹介したいと思います。

 清水さんは彫刻家である父君、清水礼四郎氏の長男として生まれました。造形に対するフォルムへの厳格な姿勢は、正にその影響と得心出来ます。
 また、江戸時代より連綿と続く京焼の名家『清水六兵衛』家の分家筋にあたるというバックボーンを持ちながらも、陶芸の世界に新たな造形分野を切り開いた作家、八木一夫 (1918−1979)に師事。伝統とモダンのせめぎ合いのなかで独自の陶境(スタイル)を築き上げてきたことも特筆するに値します。

 伝統の「技」と「遊び心」を大切にし、心を豊かにするうつわ創りに取り組む・・・・・その独特な作風から生まれた作品はどれも逸品揃い。
 伝統に根ざし、新しい意匠に創意をこらして出来た作品の数々には、類稀な個性に出会う喜びがあります。

 尚、清水 久 陶展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中。また清水さんご自身もホームページを公開されています。是非ご覧下さい。


【 作  品 】


清水 久 上絵なぶり鉢 税込価格¥26,250
23×23×高さ6.8cm


清水 久 卵形花器 税込価格¥21,000
12.5×9.3×高さ10.2cm


清水 久 菱形花入れ 税込価格¥38,850
24×5×高さ13cm


清水 久 小鉢いろいろ 税込価格1個につき¥4,200
15×14.5×高さ5cm


清水 久 上絵ふたもの 税込価格¥10,500
径10×高さ7.8cm


清水 久 金彩香炉 税込価格¥31,500
16.5×9.5×高さ11cm


清水 久 干支置物『丑』 税込価格¥5,250
8.5×9.5×高さ9.3cm


清水 久 ランプ 税込価格¥52,500
22×13×高さ22.5cm


清水 久 練り込み鉢 税込価格¥21,000
24.5×21×高さ6cm


清水 久 椿文四方皿 税込価格¥21,000
21.5×21.5×高さ2.2cm


清水 久 亜鉛結晶釉たわみ鉢 税込価格¥52,500
24×22.5×高さ8cm


清水 久 丑年茶碗 税込価格¥31,500
径12×高さ7.5cm


清水 久 卵形花器 税込価格¥21,000
12.5×9.5×高さ10.5cm


清水 久 雛絵四方皿 税込価格¥21,000
21.5×21.5×高さ2.2cm


清水 久 練り込み中皿 税込価格¥6,300
17.5×15.2×高さ3.5cm





【 略 歴 】
1972年 京都市立工業試験場陶磁器科専修科卒業
1972年 京都府立陶工訓練校成形科卒業
1972年 陶芸家八木一夫氏に師事
1975年 独立し、自宅にて制作を開始
1984年 朝日現代クラフト展入選
     京都現代クラフトコンクール入選
1985年 京都現代クラフトコンクール入選
1986年 第1回京都クラフトコンペインターナショナル入選
1987年 工芸都市高岡'87クラフトコンペ奨励賞
1988年 '88朝日現代クラフト展入選
     工芸都市高岡'88クラフトコンペ
1989年 工芸都市高岡'89クラフトコンペ
1997年 岩倉の自宅にギャラリー○△□をオープン
1997年 東京銀座松屋にて個展

東京、京都など各地にて個展・ジョイント展


★清水 久〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2006年12月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年12月11日(Thu)▲ページの先頭へ
吉田百合香〜現代染織作家列伝
吉田百合香主宰の手織り教室「百合香工房」の手織り作品による「百合香工房 手織り作品展」

吉田百合香(よしだ ゆりか)
 
昔から女は“機”を織ってきました。
西洋でも、東洋でも・・・
愛する人に着てもらうため
お嫁入りのときに持っていくため
毎日トントンカラリと織り上げていくのです。
それは、けしてきらびやかなものではないけれど
“筬”の一打ちごとに心を込めて・・・
そして、今も機織をしている人達がいます。
インテリアにファッションに手織りは生きているのです。

吉田百合香


千葉県印西市で手織り教室『百合香工房』を主宰する吉田百合香さんの工房展が、ぎゃらりー小川にて2008年12月8日から13日まで開かれています。
この機会に吉田百合香さんの人と作品をご紹介したいと思います。

主宰者の吉田百合香さんは東京生まれ。女子美術大学 芸術学部 工芸科を卒業されました。その折に師事されたのが染織工芸家で、民芸運動の創始者・柳宗悦のおいに当たる柳 悦孝先生。当時は芹沢_介先生も頻繁に同大学を訪れ、学生と親しく交わられたとか。そんなキラ星のような先生方の薫陶を得られたことが、吉田さんをしてここまで織りに打ち込ませたのかもしれません。ご自身曰く、機織りの原点は洋裁の得意だったお母様の影響と群馬県北軽井沢の自然の中での疎開体験とのこと。

一色ずつ染め上げた糸を一本ずつ丹念に織り込んで行くという丁寧な手仕事から生まれた作品は着尺・タピストリー・ストール・マフラー・テーブルセンターからウェアまで様々。正に手織りの精髄を目に出来る作品展となりました。
 
百合香工房では先生のご自宅をアトリエに手織り教室を開いています。
詳細はウェブサイトをご覧下さい。

尚、百合香工房 手織り作品展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



【 作  品 】


吉田百合香 タピストリー『ビルの見える風景』 
税込価格¥150,000
縦140×横114cm


百合香工房 藍染ストール 税込価格¥4,000




百合香工房 裂織ポンチョ 税込価格¥30,000


吉田百合香 ショール 税込価格¥50,000
アルパカ


百合香工房 裂織サッシュベルト 税込価格¥6,000
長さ195cm(フリンジ含まず)


百合香工房 片手バッグ 税込価格¥8,000


百合香工房 裂織ベスト 税込価格¥20,000


百合香工房 新書サイズ ブックカバー 税込価格¥3,000


百合香工房 文庫サイズ ブックカバー 税込価格¥2,800


百合香工房 ランチョンマット 税込価格¥2,000
縦30×横42cm(フリンジ含む)


百合香工房 コースター 税込価格¥600





【 略 歴 】
1935年生まれ。女子美術大学芸術学部工芸科を卒業。会社勤めをしながら機織り作品を制作し展覧会等に出品を続ける。1975年独立、工房を構える。主な作品として山梨市民会館小ホール「タピストリー・千鳥」、明治乳業ヘルスサイエンス研究所食堂「タピストリー・陽」等。千疋屋ギャラリーでの個展、鎌倉明王院でのジョイント展の他、工房展も開催。手織り教室では機織りの技と心を後進に伝える。


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年12月05日(Fri)▲ページの先頭へ
毛糸と粘土の仲良し展 2008
MINE(水沼伊代子,室伏民子,福田静子,松下美智代,渡辺幸子)の手編みニットと手づくり工房 多美 杉木多美子の創作粘土・布細工による「毛糸と粘土の仲良し展」

毛糸と粘土の仲良し展
 
 毛糸と粘土の仲良し展が、ぎゃらりー小川にて2008年12月1日から6日まで開催されます。今回で第七回目。創作粘土人形とアクセサリー、布細工の杉木多美子さんと、手編みニットのMINEさんの作品展です。
 この機会にそれぞれの作品をご紹介したいと思います。
 尚、毛糸と粘土の仲良し展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

MINE手編みニット

MINE 松下美智代 セーター 税込価格¥25,000
ウール80% ナイロン20%


MINE 室伏民子 ジャケット 税込価格¥36,750
ウール100%


MINE 水沼伊代子 ベスト 税込価格¥15,750
ウール100%


MINE 福田静子 ベスト 税込価格¥13,650
綿54% 絹26% ナイロン20%


MINE 渡辺幸子 本藍染ベスト 税込価格¥25,200
ウール100%

 手編みニットはMINEさんです。MINEとは編み物大好き仲間が集まったグループ名。代表者は水沼伊代子さん。
 ウールと草木染と藍染・・・天然素材にこだわり、着やすさを追求したオリジナルの一着からは、手づくりの温もりが伝わってきます。
 特筆すべきは上の画像のセーター。阿波・徳島の藍正さんが染めた、本藍染ウールを使用した大変珍しいものです。
 確かに藍染といえば綿・麻・絹といった素材が普通ですね。美しい本物の藍は私たちの五感を、やさしく癒してくれるような奥深さがあります。きっと着るほどに鮮やかさを増して、飽きることがないでしょう。
 正に大人の日常にふさわしい作品です。

手づくり工房 多美 杉木多美子
創作粘土・布細工


杉木多美子 壁掛クリスマスツリー 税込価格¥7,350
縦22×横16cm


杉木多美子 壁掛ピエロ 税込価格¥7,350
縦24×横11cm


杉木多美子 横顔ブローチ 税込価格¥2,940


杉木多美子 幸布の花 髪飾 税込価格¥6,090


杉木多美子 幸布の花かご 税込価格¥8,400


杉木多美子 幸布の花 髪飾 税込価格¥2,940


杉木多美子 軽〜い花ブローチ 税込価格¥3,675
10×10×厚2.5cm/重さ15g

 創作粘土人形とアクセサリー、そして布細工を手掛けるのは杉木多美子さん。
 粘土との出会いは、ご主人の転勤で北海道帯広にいらした1982年のこと。今から二十数年も前のことです。
 自分の欲しいものは自分で作る・・・そんな意欲が趣味の枠を超えて、1986年からは作品を発表するに至りました。
 2005年には埼玉女流工芸展に初出品の初入選。2006年にも入選を果たし、杉木さんの仕事は大きく育ちました。

 素材は石粉粘土と樹脂粘土。肉付けしたものは自然乾燥され、着色のうえ艶出しをかけます。
 テーマはまずピエロ。次にクリスマスやお節句に合わせた季節もの。また近頃、熱心に取り組んでいられるのが布細工。幸布(古布)と名付けられた作品です。

 それからアクセサリーもぜひ手に取って頂きたいと思います。ブローチの軽さにはきっと驚かれることでしょう。他にイヤリング・チョーカーもあり、一年中使えるシンプルでカジュアルなものです。

 「好きこそものの上手なれ」という格言のままに、作りたいものを創ってこられた杉木さんの作品群は実にバラエティー豊かですが、そこには心安らぐ『和み』があり、懐かしの風にそよぐかのような風情が感じられます。

★毛糸と粘土の仲良し展★
バックナンバー 2007年11月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。


2008年11月27日(Thu)▲ページの先頭へ
宇田川雅章〜現代陶芸家列伝 vol.2/松羽陶房
東京世田谷「松羽陶房」宇田川雅章の切り込みと練り込みによる「宇田川雅章 作陶展」

宇田川雅章(うだがわ まさあき)
 
 東京世田谷の地で、食器と花器、そして茶器を中心とした作陶活動を続ける宇田川雅章さんの作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年11月24日から29日まで開かれています。
 この機会に宇田川雅章さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 宇田川さんの得意とするところは『切り込み』。宇田川さんのオリジナルであり、玄人の陶芸家をもうならせるほどの超絶技巧です。切り込みについては既に書いてまいりましたので、この場では今回の個展のもう一つの柱である『練り込み』についてひとくさり。

 『練り込み』とは、色の異なる粘土を複数用意し、それを練り込むことで様々な模様を表現する陶芸技法です。特徴は絵付けと違い表と裏に同じ模様が出ること。また柄も、マーブル、ストライプ、市松、矢絣など様々。陶芸家によっては冴えた色調と明瞭なコントラストで、練り込みを強調したようなというか、肩に力の入りすぎた作品をものする方もありますが、宇田川さんは緩急巧みに、カラーのバランスが相和した見事な作品を楽しませてくれています。ほのかに漂ってくる気品、穏やかな表情、親密な味わいは、さすがという他ありません。

 尚、宇田川雅章 作陶展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


宇田川雅章 練り込み花器 税込価格¥15,750
径12×高さ19.5cm


宇田川雅章 練り込み塩釉鉢 税込価格¥15,800
径24.5×高さ8cm


宇田川雅章 切り込み いちりん 税込価格¥22,000
径6.7×高さ22.5cm


宇田川雅章 切り込み水指 税込価格¥94,500
径14×高さ17.5cm


宇田川雅章 切り込み水滴 税込価格¥10,500
6.5×9.5×高さ9cm


宇田川雅章 練り込み茶碗 税込価格¥21,000
径14.5×高さ8cm


宇田川雅章 練り込み菓子器 税込価格¥10,500
径20×高さ4.7cm


宇田川雅章 切り込み いちりん 税込価格¥17,900
径11×高さ12cm


宇田川雅章 切り込み水指 税込価格¥126,000
径18.5×高さ17cm


宇田川雅章 切り込み水指 税込価格¥94,500
径14.5×高さ18cm


宇田川雅章 練り込み茶碗 税込価格¥21,000
径14.2×高さ7.3cm


宇田川雅章 練り込み板皿 税込価格¥8,500
25.5×20.5×高さ3cm


宇田川雅章 波紋扁壷 税込価格¥16,800
13×10×高さ16cm





【 略 歴 】
1954年 東京に生まれる
1977年 駒澤大学経済学部卒業
1978年 茨城県笠間にて修業
1981年 東京世田谷に窯を築く
1998年 カナダ・ケベックにて作品発表
1998年 陶芸ギャラリー 松羽陶房オープン
2005年 アメリカ・テキサス Sunrise Pottery にて陶芸家 Doug Oian 氏と交流

日本画府展 埼玉陶芸展 日本陶芸展 日本新工芸展
日本伝統工芸展
伝統工芸新作展 新綜工芸会展 益子陶芸展 明日への茶道美術展
日清めん鉢大賞展等 入選・入賞 個展・グループ展多数
現在 新綜工芸会会員 委員


★宇田川雅章〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2007年3月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年11月19日(Wed)▲ページの先頭へ
羊工房masako 作品展2008
羊工房masako 山頭まさ子と仲間たちの手染・手紡・手編による「羊工房masako 作品展2008」

羊工房masako 作品展2008 
 
 山頭まさ子さんと、その仲間たちによる羊工房masako 作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年11月17日から21日まで開かれています。

 主宰者である山頭さんの始まりは、たまたま手にした羊の原毛。それを如何に活かすのか・・・正に原点となりました。
 原毛から汚れを取り除き、皮脂を抜いてから、草木で染めて手で紡ぐ。こうして出来た糸を編んで一着のセーターを作る。何でもないようでいて、すべてを独りで学ばなければ何も出来ない世界でした。それから20年に近い歳月が流れようとしています。

 今、山頭さんは御自分の経験を踏まえて、誰でも何時でも、手軽に作る楽しさを満喫出来るキットを考案し、羊工房masako のウェブサイトでウールの普及活動をされています。


 みなさんは1995年にスコットランドで始まった国際ウールチャレンジ大会をご存知ですか?8人1チームで生きた羊から毛を刈り取って、一着のセーターを編み上げるまで、そのタイムを競う早紡ぎ早編み大会です。

 羊工房masakoは2000年6月に日本で初めて参加。毎回、成績は向上し6回目のチャレンジとなった2005年は、参加3ヶ国17チーム中、なんと堂々の第1位!記録は6時間09分24秒でした。そして一昨年は・・・やはり第1位!記録も大幅に短縮し5時間33分46秒。日本新記録を樹立しました!
 2008年大会はアクシデントのため、残念ながら7時間39分49秒。参加5ヶ国18チーム中、5位に終わりましたが、大会での募金は癌研究に寄付されたとのことです。  
 尚、羊工房masako 作品展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


山頭まさ子 セーター 税込価格¥50,000
ウール100%/原毛:コーモ(自然色)


高橋富子 セーター 税込価格¥40,000
ウール100%/原毛:コーモ(自然色)


山頭まさ子 カーディガン 税込価格¥48,000
ウール100%/原毛:コリデール(自然色)


高橋富子 ベスト 税込価格¥20,000
ウール100%/原毛:コーモ(自然色)


山頭まさ子 ベスト 税込価格¥28,000
ウール100%/原毛:コリデール(自然色)
緑の染めは人参の葉とエンジュの花をミックスしました


高橋富子 カーディガン 税込価格¥45,000御約定済み
ウール100%/原毛:コリデール(自然色)


山頭まさ子 セーター 税込価格¥65,000
カシミヤ100%


高橋富子 ベスト 税込価格¥30,000
ウール100%/原毛:コーモ(自然色)


山頭まさ子 マフラー 税込価格¥5,000
ウール70% シルク30%/草木染


高橋富子ショール 税込価格¥15,000
シルクウールの原毛をコチニールで染めて手紡ぎし手織


羊工房masako 干支の編みぐるみ『丑』 税込価格¥1,500
13×5×高さ11cm


羊工房masako ひつじ顔のブローチ 税込価格 1個¥500
ウール100%


高橋富子(左)/山頭まさ子(右)
 
★羊工房masako 作品展★
バックナンバー 2007年



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年11月07日(Fri)▲ページの先頭へ
陶三人展 〜自然釉に魅せられて〜
自然釉に魅せられ信州で穴窯を焚く三人、荒川美樹子,中本久美子,馬場博子による「陶三人展」

陶三人展

 穴窯を中心とした作陶活動にガッツあふれるチャレンジを続ける荒川美樹子さん、中本久美子さん、馬場博子さんの“陶三人展”がぎゃらりー小川にて2008年11月4日から8日まで開かれています。この機会に御三方の作品をご紹介したいと思います。
 
 まず穴窯のことをご存知ない方も多いかと思いますので、簡単にご説明しますと、穴窯とは5世紀ごろ朝鮮半島から日本へ伝えられた古い窯の様式で、山の斜面をほり、天井をかぶせた状態の窯のことをいいます。同じ薪窯といっても登り窯以前の原始的構造ですので、非常に非効率。窯焚きに費やす100時間以上を人と薪の力だけでまかなわなくてはいけません。正に『地球を焚く』といった趣きです。

 作品の特徴としては窯変(ようへん)、火色、こげ、などがあり電気やガス窯では決して出来ない、自然の力強い作品が焼成出来ます。1300度の炎のなかから生まれた焼き物は自然と人の手によって生まれた作品として、どれひとつとして同じものは存在し得ない唯一のもの。特に薪が窯のなかで灰となり、それが溶けて器を彩る現象を『自然釉』と称します。

 土と対話し、炎と格闘して出来た作品の数々には類稀な個性に出会う喜びがあります。
 尚、「陶三人展」の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


荒川美樹子


荒川美樹子  まな板皿 税込価格¥5,000
26.5×13×高さ2.5cm


荒川美樹子  花 壷 税込価格¥20,000
径22.5×高さ26cm


荒川美樹子  変形長皿 税込価格¥25,000
57×15×高さ6.5cm


荒川美樹子  葉形鉢 税込価格¥2,500
26.5×12×高さ4cm


荒川美樹子  花 器 税込価格¥70,000
径30×高さ26cm


中本久美子


中本久美子  唐辛子文大鉢 税込価格¥25,000
径40×高さ11.5cm


中本久美子  ふたもの 税込価格¥4,000
径11.5×高さ10.5cm


中本久美子  ポット 税込価格¥5,000
18×11×高さ10.5cm


中本久美子  玉渕大皿 税込価格¥20,000
径29.5×高さ4cm


中本久美子  変形大鉢 税込価格¥25,000
28.5×25.5×高さ11cm


馬場博子


馬場博子  織部皿 税込価格¥1,500
径18×高さ4cm


馬場博子  丸 皿 税込価格¥8,000
径26.5×高さ4.5cm


馬場博子  小判皿 税込価格¥8,000
32×15×高さ3.2cm


馬場博子  一人用土鍋 税込価格¥4,000
16.5×14×高さ13cm


馬場博子  丸文カップ 税込価格¥2,000
径9×高さ7.5cm


中本久美子・馬場博子・荒川美樹子


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年10月29日(Wed)▲ページの先頭へ
秋… ふたり展 ─2008─ 開幕!
彫金の上原由美子ときもの地創作服の丹美与による彫金ときもの地創作服の「秋… ふたり展」

秋… ふたり展

 「秋… ふたり展」と題した2人展がぎゃらりー小川にて2008年10月27日から31日まで開かれています。素材の質感を豊かに表現する彫金は上原由美子さん。着物をリメイクして洋のモダンと和の伝統美を取り込んだ独創的な創作服をつくる丹 美与さん。この機会に2人の作品をご紹介したいと思います。
 尚、「秋… ふたり展」の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

彫金/上原由美子


上原由美子  ネックレス 税込価格¥200,000
ルベライト、キャッツアイ、K18GOLD


上原由美子  リング 税込価格¥18,900
SILVER925


上原由美子  リング 税込価格¥180,000
SILVER925(いぶし銀)、血赤珊瑚


上原由美子  ピンブローチ 税込価格¥22,000 売約済み
SILVER925、パール


上原由美子  リング 税込価格¥46,000
ガーネット、SILVER925

イヤリング 税込価格¥22,000
ガーネット、SILVER925


上原由美子  ブローチ 税込価格¥15,000 売約済み
SILVER925


上原由美子  ネックレス 税込価格¥130,000
レインボウムーンストーン、ガーネット、ルビー、K18GOLD

ふだん『彫金』と呼ばれる金属工芸のジュエリーを制作する手法は、彫金・鍛金・鋳金に大きく分けられます。
上原さんの仕事は鋳金(ロストワックス製法)。
型に金属を流し込み作品を作ります。素材となる金属は金(K18)と銀(925)。リング・ブローチ・ペンダント・イヤリング、天然石を使ったものもあります。また、オーダーやリフォームも可。
作品は原型となるワックスが可塑性に富んだものだけに、全体にソフトな仕上がりですが、素材の質感を大事にしているだけに、とても存在感があります。
さりげないようでいて、その実、細かいところまで気を配った上原さんの仕事は、身に着けた方を美しく輝かせ、とてもお洒落な印象を与えてくれることでしょう。

きもの地創作服/丹 美与


丹 美与  ワンピース 税込価格¥58,800
絹100%、小紋


丹 美与  ワンピース 税込価格¥58,800
絹100%、綸子


丹 美与  ブラウス 税込価格¥27,300
絹100%、羽二重、友禅


丹 美与  ブラウス 税込価格¥33,600
絹100%、ちりめん、友禅


丹 美与  ジャケット 税込価格¥68,250
絹100%、つむぎ


丹 美与  ジャケット 税込価格¥126,000
絹100%、丸帯(金糸・銀糸)


丹 美与  ベスト 税込価格¥16,800
絹100%、しぼり(リバーシブル)

丹さんの針仕事の原点は、針を持つお母様との思い出にあります。例えばお人形作りを覚えたり、授業参観にいらしたお母様の、着物をリメイクしたワンピース姿を誇らしく思ったり・・・と。
日本伝統の職人技が駆使された着物や帯には、先人が生み出したすばらしい紋様やデザインがたくさん詰まっています。でも悲しいことに、それが箪笥の肥やしとなっているのも現実。丹さんの仕事は、箪笥の中で眠り続ける、思い出の詰まった着物や帯を美しく、優しく、新たな命を吹き込むこと。
和(着物)から洋(洋服)へとリメイクされた丹さんの作品を手にすると驚くほどの軽さに、まず驚かされます。そしてスタイル良く見せるデザインや裏地への粋な心遣いなど新鮮な喜びがあります。
着物をお持ちくださればステキな洋服になるとのこと。
オリジナルリメイクのご相談は丹さんのお店「裁縫屋」(TEL/FAX 03-3978-8653)までお気軽にどうぞ。

【丹 美与 プロフィール】
1988年 大泉学園駅前にオリジナルの店《裁縫屋》オープン
1989年〜東急百貨店本店ギャラリーにて『ちりめん手描き・古布展』
1995年〜東急百貨店10F四季彩工房にて年2回『きもの創作服展』
2001年〜高島屋新宿店《和 わ WA》ショップにてリメイク担当デザイナー/大阪大丸百貨店梅田店にて年2回、展示会とファッションショー
2001年5月 新宿京王プラザホテルにて出版記念ファッションショー
2002年 東急セミナーBE渋谷教室にて《丹 美与きものリメイク教室》講師
2002年10月 西武百貨店池袋店コミュニティカレッジにて《丹美与きものリメイク教室》講師
2003年 外人記者クラブにてファッションショー開催
2004年 帝国ホテルにてファッションショー開催
2007年 【和で遊ぶ 布の祭典】(於グランドプリンスホテル赤坂)にて着物リメイクファッションショー開催
百貨店・ギャラリーを中心に作品を発表している。



丹 美与(左)/上原由美子(右)

★秋… ふたり展バックナンバー★
2007年10月


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。


2008年10月21日(Tue)▲ページの先頭へ
手染・手紡・手編展(第24回)オープン!
小林令子と鈴木博子の手染・手紡・手編による「手染・手紡・手編展(第24回)」

手染・手紡・手編展
 
 鈴木博子さんと小林令子さんの第24回 手染・手紡・手編展が、ぎゃらりー小川にて2008年10月20日から25日まで開かれています。
 今回で24回目。なんと!当ぎゃらりーで24年目の秋となりました。
 お二人は共にニット歴25年、ヴォーグ学園手編科で学びました。当時、手編のセーターといえば実用的ではあっても、ともすれば野暮ったいものとされていたそうです。
そこで思い立ったのが『オシャレな手編』。はじめの一歩となりました。
 誰の目にも、お二人の作品が極めて精緻なテクスチュアーと、複雑な色彩に満ちたものであることがお分かり頂けると思います。
 これも入念にして綿密な設計あってのこと。まずはデザインありき。ここから原毛の選定、糸づくりが始まります。例えば赤い糸を作るにしても、様々な色相の赤を染め上げ、それを一本の糸に紡いでいきます。正にオリジナルな糸が出来るはず。
 既製品ならば、かなり着応えのある重さとなるはずのセーターやカーディガンも、実物は驚きの軽さ!そして、しっかりと暖かい。手で紡いだ糸ならばこそのマジックですね。
 既製品に飽き足らない方にきっと御満足頂ける作品展です。
  
 尚、手染・手紡・手編展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


小林令子 カーディガン 税込価格¥68,000売約済
草木染(ローズマリー・自然色)


鈴木博子 カーディガン 税込価格¥65,000
草木染(コチニール・ラックダイ)・化学染料・自然色


小林令子 ハーフコート 税込価格¥68,000
草木染(藍・くるみ)


鈴木博子 カーディガン 税込価格¥58,000
草木染(藍・コチニール)・化学染料・自然色


小林令子 セーター 税込価格¥58,000
草木染(藍)


鈴木博子 セーター 税込価格¥58,000
自然色


小林令子 セーター 税込価格¥65,000売約済
草木染


鈴木博子 セーター 税込価格¥62,000売約済
草木染(コチニール・ラックダイ)・絹入り


小林令子 ベスト 税込価格¥28,000
草木染(ローズマリー・自然色)


鈴木博子 ベスト 税込価格¥35,000
草木染(藍・ひめじおん・etc.)・自然色


小林令子・鈴木博子 手紡糸 100g¥4,000(税込)


小林令子(左)・鈴木博子(右)

★手染・手紡・手編展★
バックナンバー 第23回展



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年10月15日(Wed)▲ページの先頭へ
ジュエリーとくみひもの3人展─2008年─開幕!
須貝清和,細井真理子,塚田道代による「ジュエリーとくみひもの3人展」

ジュエリーとくみひもの3人展

 くみひもとジュエリーの3人展がぎゃらりー小川にて2008年10月13日から18日まで開かれています。
 この機会に3人の作品をご紹介したいと思います。
 尚、くみひもとジュエリーの3人展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

ジュエリー/細井真理子


細井真理子  ペンダント 税込価格¥14,000
ペリドット、ルチルクォーツ、18K(ひげ部分)、銀


細井真理子  バングル 税込価格¥9,000
アンフィボール、銀


細井真理子  ペンダント 税込価格¥10,000
ラブラドライト、銀


細井真理子  リング 税込価格¥4,000
パール、銀

細井さんは、もともとは服飾の勉強をなさったそうですが、惹かれるものがあってジュエリーの世界に転身。石屋さんに4年間勤め、世界中のあらゆる天然石に触れてきた努力家です。ジェムストーン【ガーネット、アメジストやトパーズ等のセミ・プレシャス・ストーン(半貴石)のこと】に関しては目利きを自負するだけあって天然石を使ったジュエリーがお得意。リング・プチペンダント・ピアスなど大人かわいいスタイルの逸品が揃っています。ずっと探していた「自分」だけのオシャレがここから始まるかもしれません!ネックレス・ブレスレットなども色々あります。

ジュエリー/須貝清和


須貝清和  ブローチ 税込価格¥27,300
銀、珊瑚


須貝清和  杢目金(もくめがね)ペンダント
税込価格¥24,150 銀、銅


須貝清和  杢目金(もくめがね)ピアス
税込価格¥17,850 銀、銅


須貝清和  杢目金(もくめがね)リング
税込価格¥18,900 銀、銅

横須賀でデザイン工房エッセを主宰する須貝さんのジュエリーはエレガンスでスタイリッシュ。でも上品なだけでなく、どこかキリッとしているんですね。きっと須貝さん御自身、一級建築士でもあるだけにその感覚が活かされているのだと思います。そして是非ご注目頂きたいのが杢目金(もくめがね)。杢目金とは今から400年前の江戸時代、刀の鍔の細工として秋田県で誕生し、100年続いたあと300年ものあいだ途絶えたことで幻の技法とさえいわれる金属加工の技術。色の違う金属プレートを交互に重ね、高温で融着し、彫りを入れては打ち延ばすことを繰り返すことにより人工的に木目模様を作り出す至難の技法です。文献も無いため数少ない内外の金工作家が、試行錯誤しながら現在もその復元にチャレンジしています。
須貝さんはオリジナルオーダーのデザイン・制作やリフォームにも親切に対応して頂けるそうです。引き出しに眠っているリングなどあれば、是非一度ご相談なさっては如何でしょう。詳しくは須貝さんのウェブサイトをご覧下さい。

くみひも/塚田道代


塚田道代  帯締め 税込価格¥48,300
(金属制作/須貝清和)


塚田道代  帯締め 税込価格¥28,000


塚田道代  帯締め 税込価格¥28,000


塚田道代  帯締め 税込価格¥23,000



飛鳥時代に中国・朝鮮から伝わり貴族や武士の服飾に使われてきた組紐は、そののち日本独特の工芸品として発展し、現在は伸縮性に富み、型崩れをしないことから帯締めや羽織紐に多く用いられています。
組紐歴20年の塚田さんの組紐はもちろん手組み。数十本の糸を様々な組み方で織る手法です。糸の色彩、糸の太細でそのリズムを変え、多彩な表情をみせる帯締め紐は、一本を仕上げるのにも、大変な熟練技術と集中力が要求されます。また組む人の感性によって色合いや硬さ、柄の出し方なども変わり、同じものが二つとありません。長い歴史の生んだ貴重な伝統工芸品、組紐の魅力をどうぞご堪能下さい。


細井真理子・塚田道代・須貝清和

★ジュエリーとくみひもの3人展バックナンバー★
2007年9月


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。
 


2008年10月08日(Wed)▲ページの先頭へ
増山洋子先生とパインの会 第16回押し花作品展オープン!
増山洋子とパインの会(稲垣ゆう子,老川美佐子,北爪よし子,小林智子,柴田弓子,高橋マサ子,鶴岡和子,戸田陽子,藤原雅予,古岡杏悠,松井美千代,安田 恵,渡井久代)の押し花作品による「第16回 増山洋子先生とパインの会押し花作品展」

パインの会押し花作品展
 
美しい自然の色が残せる押し花は
自然の恵みをそのままに
より美しく華やかに花に第二の命を与えます
見る人に憧れと安らぎをもたらすのが押し花作品
だから自然が好き 押し花が好き


 第16回パインの会押花作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年10月6日から11日まで開かれます。ヴォーグ学園、増山洋子教室から出発した仲間たちのグループ展です。
 増山先生は千葉市在住。1986年より押し花を始め、現在、ふしぎな花倶楽部指導理事。果物や野菜、蘭など難しい押し花を得意としている著名な押し花作家です。
 この機会に先生と13人の出展者の作品をご紹介したいと思います。

 近年の押し花技術は、目をみはるほど素晴らしい進歩を遂げています。乾燥技術や保存技術はもちろん、押し花を作るための道具についても格段に進みました。化学の力を応用し、押し花の持つ美しさを追求した作品は、様々な表現方法を可能とし、絵画の域にも達する芸術性の高いものとなっています。それらの作品から、移ろう季節の息吹をお感じ頂ければ幸いです。

 尚、第16回 増山洋子先生とパインの会押し花作品展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


パインの会 稲垣ゆう子 押し花作品
40×31cm


パインの会 老川美佐子 押し花作品
40×31cm


パインの会 北爪よし子 押し花作品
26.5×21.5cm


パインの会 小林智子 押し花作品
31×40cm


パインの会 柴田弓子 押し花作品
40×31cm


パインの会 高橋マサ子 押し花作品
40×31cm


パインの会 鶴岡和子 押し花作品
40×31cm


パインの会 戸田陽子 押し花作品
40×31cm


パインの会 藤原雅予 押し花作品
40×31cm


パインの会 古岡杏悠 押し花作品
31×40cm


パインの会 松井美千代 押し花作品
31×40cm


パインの会 安田 恵 押し花作品
40×31cm


パインの会 渡井久代 押し花作品
40×31cm


増山洋子 押し花作品
40×31cm

★増山洋子先生とパインの会押し花作品展★
バックナンバー 第15回(2007年10月)



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年09月30日(Tue)▲ページの先頭へ
手作り5人展─2008年初秋─開幕!
佐藤タニ子,BUZZ・SAELA,櫻井紀子,中嶋百合子,小島厚子による「手作り5人展」

手作り5人展 ─2008年初秋─

 創作レザーアクセサリー作家 小島厚子さんを中心とした手作り5人展が、ぎゃらりー小川にて2008年9月29日から10月4日まで開かれています。
 この機会にメンバーの人と作品をご紹介したいと思います。 
 尚、手作り5人展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

ストーンジュエリー/佐藤タニ子


佐藤タニ子  ペンダント 税込価格¥15,750
インドメノウ、ヒスイ、銀製パーツ


佐藤タニ子  ネックレス 税込価格¥50,400
アップル珊瑚


佐藤タニ子  ロングネックレス 税込価格¥18,900
ヒスイ、他

もとはテキスタイルデザインの仕事をなさっていたという佐藤さん。作品は天然石ビーズをテグス・糸・ワイヤーに通したり、編んだりして創ったストーンジュエリー。お値段はカジュアルですが、天然石の素材感が活きていますので、大人の女性が安心して身に着けられるクオリティーがあります。すべてデイリーにお使い頂けるものばかりですし、色と素材の組み合わせでシックに、ポップに、エスニックにとバリエーションも豊かです。ネックレス・リング・ブレスレットなど色々あります。

ガラスアート/BUZZ ・SAELA


BUZZ ・SAELA  オールドファッション 税込価格¥8,000
直径7.5×高さ9cm


BUZZ ・SAELA  フットランプ 税込価格¥6,000
直径6.5×高さ6.5cm


BUZZ ・SAELA  ぐいのみ 税込価格¥4,500
直径6.3×高さ5cm

BUZZ・SAELAさんの手掛けるガラスは【サンドブラスト】。これは江戸切子と同じ色被せ硝子の器に、金剛砂を圧縮空気で吹き付けて、表面を彫刻していく手法です。ガラスの器全体にマスキングを施して、入れたい絵柄をカッターナイフで切り取って行くのですが、これが全部、手作業。線の揺らぎまで作者の心のままに表現出来るかわりに、同じものはありません。BUZZ・SAELAさんのガラス器は従来の草花を主とした絵柄に比べ、物語と詩情にあふれたオリジナルデザインでも注目されています。

フックドラグ/櫻井紀子


櫻井紀子  フックドラグ 税込価格¥50,000
ウール 縦47×横66cm


櫻井紀子  フックドラグ 税込価格¥30,000
ウール 縦38×横59cm


櫻井紀子  フックドラグ 税込価格¥30,000
ウール 縦30×横52cm

フックドラグは、アメリカ開拓時代の貧しい生活の中、暮らしに役立つ実用品として作られたものです。フックドラグに必要なもの・・・それは「リサイクル」の気持ち。つまり「美サイクル」の気持ちです。
穴があいてしまったセーター、小さくなった子供服、流行遅れだからと着なくなってしまったコートやジャケット……。
タンスの奥で眠っていたそんな衣類をあなたの手で再生し、素敵な日用品として暮らしに生かすこと。
これこそ「美しいリサイクル=美サイクル」です。櫻井さんのウェブサイトもどうぞご覧下さい。

和布袋物/中嶋百合子


中嶋百合子  大島紬パッチワークバッグ 税込価格¥42,000
21×37×マチ10.5cm


中嶋百合子  帯地バッグ 税込価格¥33,600
22×35×マチ12cm


中嶋百合子  ブローチ 税込価格¥2,100〜¥3,150

中嶋さんのお母様【みちえさん】は弘前在住。大のミシン好きです。縫製業を退職してから始めた≪バッグ創り≫で出来上がったのが、あれもこれも作りたい♪と〜心の赴くまま〜に創作された≪袋物≫!素材は大島・裂織・帯などです。職人気質のせいか、気に入らない部分があると全部解いて納得するまで作り直しをするとのこと。これは正に究極のリサイクルですね。娘【ゆりこさん】は資材調達に骨董市や問屋を巡る毎日とか。

皮革アクセサリー/小島厚子


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子  ペンダント 
税込価格¥35,000 材質=皮革


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子  ペンダント 
税込価格¥13,650 材質=皮革


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子  ペンダント 
税込価格¥10,500 材質=皮革

小島さんの作品の特徴は彫金の経験から皮革を金属のように仕上げていること。お母様の趣味のレザークラフト、お父様の趣味の油絵、自らの彫金の技術を合体させて独自の作風を確立した創作レザーアートです。デザインはユニークで面白く、そして楽しい。実用的には超軽量。長く使うほどに独特の艶が出てきます。詳しくは小島さんのウェブサイトをご覧下さい。

★手作り5人展バックナンバー★
2008年5月 / 2007年10月 / 2007年5月


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。
 


2008年09月23日(Tue)▲ページの先頭へ
飯尾京子〜現代七宝作家列伝 vol.2/(社)日本ジュウリーデザイナー協会会員
VIVO七宝彫金教室開催 有線本七宝及び鍛金・彫金を使ったジュエリーを制作する飯尾京子の七宝作品

飯尾京子(いいお きょうこ)
 
“遊”空間七宝彫金展が、ぎゃらりー小川にて2008年9月22日から27日まで開催されます。
 出品メンバーは飯尾京子先生と、VIVO彫金七宝教室で先生の講座を受講されている二十歳代から八十歳代までの皆さん。
 主宰者の飯尾京子先生は東京芸術大学美術学部大学院彫金科を修了。有線七宝・鍛金・彫金を手掛けられ、米・仏・独などの国際七宝展に出品入選。
 1997年にはスペイン国際七宝展で大賞を受賞。
 現在は(社)日本ジュウリーデザイナー協会の理事としても活躍されています。
 この機会に飯尾京子さんの人と作品をご紹介したいと思います。 
 
 それでは飯尾京子さんの有線本七宝作品の数々をどうぞご堪能下さい。尚、遊空間七宝彫金展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


飯尾京子 蜻蛉唐草紋香合 税込価格¥186,000
6.5×5.5×高さ2cm


飯尾京子 テラへ 税込価格¥215,000
10.5×6.5×高さ3.5cm


飯尾京子 香炉「恵樹」 税込価格¥3,150,000
28.5×13.5×高さ22.5cm


飯尾京子 香炉「青い鳥」 税込価格¥2,650,000
15×15×高さ15cm


飯尾京子 ブローチ 税込価格¥289,000
K18、七宝、ルビー、エメラルド


飯尾京子 ブローチ 税込価格¥230,000
K18、七宝、エメラルド


飯尾京子 ブローチ 税込価格¥135,000
K18、Pt900、オパール


飯尾京子 ブローチ 税込価格¥286,000
K18、七宝、トルマリン、ルビー、ダイヤ


飯尾京子 タイタック 税込価格¥88,000
K18、七宝



肖像写真は(社)日本ジュウリーデザイナー協会サイトよりの引用です


【 略 歴 】
昭和53年 国際七宝東京展 優秀賞受賞
昭和54年 東京藝術大学美術学部工芸科卒業 安宅賞受賞 現代工芸展入選
昭和55年 現代工芸展入選 フランス リモージュ国際七宝展入選(昭和57年・59年)
昭和56年 アメリカ ウエストサイド メンバーショップショー入選 東京藝術大学大学院彫金科修了 青梅市天寧寺重要文化財仁王像眼部修復 アメリカ エナメルギルドウエストメンバーショー招待出品 国際七宝日本展 優秀賞受賞
昭和58年 《遊》空間七宝展開催 以後隔年(ギャラリータカノ、青木メタル画廊他)
昭和63年 《七宝の世界》展開催 愛媛県立美術館分館
平成 元年 工和会展 佳作賞受賞 個展開催 三越松山 日展入選(平成2年)
平成 3年 第一回日工会展新人賞受賞 《本七宝展》開催 銀座セントラル絵画館
平成 4年 《本七宝展》ギャラリー銀鈴社企画展 日工会展入選
平成 5年 日工会展入選 第34回URジュウリー新作展出品 ’93 THE ART OF JEWELLERY 入選 世田谷区美術館 伊丹市立工芸センター 日本ジュウリーデザイナー展出品(銀座和光 平成7年、9年、11年、13年、17年)
平成 6年 THE ART OF JEWELLERY(Four Colors)入選 世田谷区美術館 THE ART OF JEWELLERY(美の力)出品 麻布工芸美術館
平成 7年 THE ART OF JEWELLERY 出品 伊丹市立工芸センター ドイツ Email International 3 in Coburg 入選 伊藤賢治、飯尾京子二人展 ギャラリーゼフィール
平成 8年 第37回URアートジュウリー新作展出品 日本橋高島屋 現代日本のクラフトとジュウリー展出品 ロサンゼルス アメリカ EXPOSITOIN“M”EMAUX ART LUNETTIERE 出品 フランス 飯尾京子とグループ七宝展 昇仙峡ロープウェイ七宝美術館(山梨県)
平成 9年 スペイン国際七宝展 大賞受賞 受賞作品MCEG3(Contemporary Enamel Museum in Salou)コレクション エナメルズ‘97(米)入選 遊空間七宝彫金展開催 銀座鳩居堂
平成10年 米 NCEG3国際七宝展 ボブ・リリー メモリアル賞受賞
平成11年 仏 BOURGES国際七宝展批評家賞受賞 カナダ WATERLOO MASTER WORKS展招待出品 ハービンジャーギャラリー
平成12年 スイス バレー・ド・ジュラ市後援“詩的な日本の七宝展”コーディネート
平成13年 スペイン国際七宝展入選
平成14年 スペイン バルセロナにて個展(FOCギャラリー)ワークショップ アート&クラフトスクールLLOTJA
平成16年 スウェーデンJapan6開催(メタルムギャラリー)
平成17年 スペイン Salou国際七宝展審査員特別賞受賞
現在(社)日本ジュウリーデザイナー協会理事


 
★遊空間七宝彫金展によせて★
 七宝とは金属の胎にガラス質の釉薬を焼き付けたものです。鍛金の技法で銅や銀を加工したり、糸鋸で透したり、鑢で削ったり、七宝を焼き付ける前の作業の時にはイメージが拡がります。既製のの釉薬は原色が多いので、作品に併せて釉薬を酸化金属と、調合して焼成、乳鉢で粉砕、篩い別ける。色のイメージを整える。下地の釉薬を焼成後、細い銀線を胎に植線する。線を焼き付けた後、釉薬をのせ焼成を繰り返す。銀線がカーブに沿っていないと線は釉薬に引っ張られ曲がりデッサンがくるう。布海苔の量が足りないとせっかく色の構成を熟慮しながらのせた釉薬が炉の底へ落ちてしまう。多すぎると釉薬の発色が悪い。炉から出すタイミングを逸すると、銀線が溶けてしまう。やっと焼き上がっても、太い銀線は早く研ぎ出さないと、線の際にヒビが入ってくる。研石を数種類、名倉、朴炭、桐炭で研ぎをしていくと、艶が出て来る。ちょっと研ぎ過ぎて色が浅くなった。落ち込んでいる場合ではない。今度は彫金の仕事が始まる。どんな覆輪や摘みにしよう?ワックスを彫ろうかな?それとも模様を腐蝕で表現しようかな?よく制作時間を聞かれるが、答えられない。集中力をどれだけ持続できるかが問題だ。何年も気になっている言葉や、形、色合い等の断片がある。いつか、結びついて形になればいいなぁと思う。あああああああああああああああ飯尾京子
飯尾京子〜現代七宝作家列伝 vol.1 より再録


★飯尾京子〜現代七宝作家列伝★
バックナンバー vol.1:2007年11月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。


2008年09月16日(Tue)▲ページの先頭へ
第15回 RIDICULE展オープン!
大津美恵・大槻亮子・尾崎彩香・尾崎和子・尾崎清隆・小山徳子・高麗順子・佐々木貴子・村山道雄による「RIDICULE(リディキュール)展」

RIDICULE(リディキュール)
 
 赤坂氷川祭の山車巡行があった日曜日、第15回 RIDICULE展が開幕しました。
 ひと雨ごとに残暑の名残りが消えて、確かな初秋へと季節が移ろい行くこのごろ。
 この時期はまた文化祭・学園祭のさかりでもあります。
 当店の近く、日比谷高校でも星陵祭が9月の20・21日にありますが、店主自身も美術部や美研(美術研究会)で何も分からないまま、ただ夢中だったあの頃が懐かしく思い出されてなりません。
 9月14日から20日まで、ぎゃらりー小川で開催されているRIDICULE展は、大学時代にサークル活動を通してお付き合いを深めた有志が、日本画・アクリル画・水彩画、そしてガラス工芸まで、様々な分野を横断して作品を発表する美術展です。出品者のみなさんは、社会人として主婦として、正に多忙な時期にありながら、青春の“こころざし”を全うしようとしている方々です。表現者としての矜持を失わない方々と言い換えても良いかもしれません。
 熱い息吹がつくる空間には爽やかな風があります。会場に足を運ばれて、そんな風にふかれてみませんか。

 詳細はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトでもご紹介中。ここでは画像で作品の数々をご覧下さい。

【 作  品 】


大津美恵 「桜」(日本画30号)


大津美恵 「さくら」


大津美恵 「なでしこ」


大槻亮子 「夏の光」


大槻亮子 「あそぼ」


大槻亮子 「肖像」


尾崎彩香 「華」


尾崎和子 「秋色 T」


尾崎和子 「秋色 U」


尾崎清隆 「ラストスパート!?」


小山徳子 「I'll be seeing You」


小山徳子 「Peace T」


小山徳子「Peace U」


高麗順子 「その先へ・・・」


高麗順子 「空」


佐々木貴子 「大正浪漫」(サンドブラスト)


佐々木貴子 「無花果文様 茶器」(サンドブラスト)


佐々木貴子 「蔓文様 花瓶」(サンドブラスト)


佐々木貴子 「菊籠目花縁文 揃え」(江戸切子)


佐々木貴子 「金赤 酒盃」(江戸切子)


佐々木貴子 「菊繋ぎに籠目文 楕円皿」(江戸切子)


村山道雄 「空1」


村山道雄 「空2」


★RIDICULE展★
バックナンバー 第14回展 : 2006年9月



初日、会場にての出品者集合写真。


作品についてのお問い合わせは お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年09月11日(Thu)▲ページの先頭へ
渡辺和比古〜現代陶芸家列伝 vol.3/武州熊谷窯
埼玉県熊谷市の陶芸家 渡辺和比古と画家・書家の田村英巳による「ふたり展」

渡辺和比古(わたなべ かずひこ)
 
 埼玉県熊谷市で、登り窯を中心とした作陶活動を続ける渡辺和比古さんの作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年9月8日から13日まで開かれています。
 この機会に渡辺さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 渡辺さんは日本画家であり陶芸家である父君、渡辺鍔空先生に師事。古典に対する造詣が深く、古格を偲ぶその姿勢が、作品に雅致深い趣をもたらしています。
 一個の壷、一枚の皿に心を砕き、徹底して作り込み描き込んで行く・・・・・その独特な作風から生まれた作品はどれも逸品揃い。
 伝統に根ざし、新しい意匠に創意をこらして出来た作品の数々には、類稀な個性に出会う喜びがあります。

 尚、渡辺和比古さんの記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


渡辺和比古 鐵釉キャセロール 税込価格¥20,000
25×21×高さ16.5cm


渡辺和比古 白釉窯変湯呑茶碗 税込価格¥2,500
径8×高さ8.5cm


渡辺和比古 彩泥蝶文盒子 税込価格¥8,000
径10.5×高さ8.5cm


渡辺和比古 瑠璃釉鯰文盛鉢 税込価格¥20,000
径29×高さ9.5cm






野葡萄


虎の尾


桔梗


秋海棠
渡辺和比古 彩泥秋花文六寸皿揃え(5枚組)
税込価格¥25,000
径19×高さ3.7cm


渡辺和比古 黒絵鯰文盒子 税込価格¥10,000
径10×高さ12.5cm


渡辺和比古 鐵釉マグカップ 税込価格¥3,000
12.5×8.5×高さ9.3cm




渡辺和比古 黒彩花鳥文瓶子 税込価格¥70,000
径14.5×高さ34.5cm


渡辺和比古 信楽窯変一輪差 税込価格¥20,000
径9×高さ15.5cm


渡辺和比古 彩泥筒茶盌(共箱) 税込価格¥30,000
径11.5×高さ9.5cm


渡辺和比古 黒織部茶盌(共箱) 税込価格¥30,000
径11.3×高さ8.5cm




渡辺 和比古(わたなべ かずひこ)プロフィール

1956年 埼玉県熊谷市に生まれる  父 鍔空に師事
1980年 新構造社美術展 新人賞受賞
1981年 登り窯築窯
1989年 新構造社美術展 工芸大賞受賞
1990年 新構造社美術展 審査員
1996年 新構造社美術展 労働大臣賞受賞

熊谷市をはじめ、日本橋東急、上野松坂屋、大阪、鎌倉、青森、弘前、富山、前橋など各地にて個展
武州熊谷窯・扉工房主幹
染色(藍型染)・ステンドグラス制作


以下、渡辺和比古さんからのメッセージです

春は桜堤に晴嵐があり
夏は石原の古墳の夕映えを賞で
秋には池亭に明月を揚げ
冬には大原の暮雪を眺め
四季折々の五風十雨を友とする
この熊谷の地に登り窯を築窯し
日々制作に励んで居ます
皆様の御手元に熊谷窯の作品を
お届け出来ることを幸甚に存じます
渡辺和比古


★渡辺 和比古〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2006年9月 / vol.2:2007年9月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年09月03日(Wed)▲ページの先頭へ
松井寿男〜動物ものの造形作家/vol.3
T・M工房 松井寿男による「─ZOOっと一緒に─T・M工房 松井寿男 個展〜ボク達 果報は寝て待つ 派〜」

松井寿男(まつい としお)
 
 大阪市在住の動物ものの造形作家、松井寿男さんの個展がぎゃらりー小川にて2008年9月1日から6日まで開かれています。
 この機会に松井寿男さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 
 今回の個展は「ボク達 果報は寝て待つ 派」というサブタイトルが付いています。様々な動物達のおやすみタイムが絵画と立体で楽しく表現され、松井さんの豊かな才能が余すところ無く発揮されたバラエティー豊かな作品展です。
 また技法として今回、特に特徴的なのはフレスコ画へのチャレンジ。フレスコ画とは砂と石灰を混ぜて作った漆喰の面に、その漆喰が乾かないうちに、絵を描く方法です。絵具は石灰のなかに閉じ込められて美しさを保ち続けるため、美しい発色と強い耐久性を得ることが出来ます。システィーナ礼拝堂の「天地創造」 や「最後の審判」 、ポンペイの遺跡、敦煌の仏教遺跡など世界中で見ることの出来る歴史上の作品と同じ方法で描かれたフレスコ画。油絵や水彩画と全く違ったマチエール(画面の表情)をお楽しみ頂けるかと思います。

 松井さんは和歌山県の中辺路(熊野)生まれ。4歳で白浜に移り、18歳で上京するまで青い空と碧い海のもとで過ごし、大学は法学部へ。銀行マンなど9年のサラリーマン生活を経て、32歳のときに恐竜や動物の造形を本格的に始めることになりました。正に好きを仕事にした幸福な「はみ出し人生」を7匹のネコとともに歩んでいられる作家です。

 尚、松井寿男展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

【 作  品 】


松井寿男 たまには親子で(陶) 税込価格¥10,000
高さ8.5cm


松井寿男 カエルのピアニスト(陶) 税込価格¥4,000
高さ7cm


松井寿男 ふくろうトリオ(陶) 税込価格¥15,000
高さ8.5cm


松井寿男 仲良しねんね(陶) 税込価格¥4,500
高さ6.5cm


松井寿男 チラノも仲良しねんね(陶) 税込価格¥4,500
高さ9cm


松井寿男 仲良しねんね(陶) 税込価格¥6,000
高さ16cm


松井寿男 かごめかごめ(陶) 税込価格¥8,000
高さ11.5cm


松井寿男 パイレーツ(陶) 税込価格¥5,000
高さ16cm


松井寿男 ピアノにゃん重奏(陶) 税込価格¥28,000
高さ13.5cm


松井寿男 ギッタンバッコン(陶) 税込価格¥8,000
高さ12.5cm


松井寿男 柿と小鳥(板画) 税込価格¥8,000
15×27cm


松井寿男 早く大きくなりたいな(フレスコ) 税込価格¥7,000
16.5×21.5cm


松井寿男 イタズラしたのバレちゃった?(フレスコ)
税込価格¥7,000
16.5×21.5cm


松井寿男 仔とらくん(フレスコ) 税込価格¥7,000
16.5×21.5cm


松井寿男 レッサーパンダちゃん(キャンバス)/イーゼル付き
税込価格¥6,000
14.5×18cm


松井寿男 楽しいお皿(陶) 税込価格¥7,000
12.5×38cm





【 プロフィール 】
1955 和歌山県中辺路町に生まれる
1989 広島県の依頼で中国四川省恐竜展に全長2mの縮尺復元恐竜他数点の復元像を出展(於「‘89海と島の博覧会広島」)
1993 恐竜や動物の表現に陶芸を取り入れる
     T・M工房を設立
     大阪・京都・東京のギャラリーやクラフト店にて作品の展示販売を始める
1997 第3回アジア陶芸フェスティバルに参加
1998 第6回めん鉢大賞展入選
     和歌山県のギャラリー寿苑にて個展
     陶芸ジャパン‘98に参加
1999 ぎゃらりー小川にて個展(於 東京赤坂)
     陶芸ジャパン‘99に参加
2000 和歌山県のギャラリー寿苑にて個展
     ぎゃらりー小川にて個展(於 東京赤坂)
2004 ぎゃらりー小川にて『松井寿男板画展』(於 東京赤坂)
2005 ぎゃらりー小川にて『松井寿男板画展』(於 東京赤坂)
2006 ぎゃらりー小川にて『松井寿男板画展』(於 東京赤坂)
2007 ぎゃらりー小川にて『松井寿男ねこ展』(於 東京赤坂)


★松井寿男〜動物ものの造形作家★
バックナンバー vol.1:2006年7月 / vol.2:2007年8月



愛犬・愛猫の写真を松井寿男さんが絵に描くポートレートのご注文を承ります。またその他のお問い合わせ、作品のご購入を御希望の方も お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年08月29日(Fri)▲ページの先頭へ
会津「無一窯」〜現代陶芸家列伝 vol.2/鈴木幹雄・孫枝
三重県伊勢「花野窯」前田和子と福島県会津「無一窯」鈴木幹雄・孫枝の染付磁器・色絵磁器による「青と白の器展」

会津「無一窯」(あいづ むいちがま)
 
 雪深い北会津の地で、築百年になろうかという古民家に住んで、白磁三昧・染付三昧の『ものづくり』に励む鈴木幹雄さんと鈴木孫枝さんの窯、会津「無一窯」の“青と白の器展”がぎゃらりー小川にて2008年8月18日から8月29日まで開かれています。
 この機会に鈴木さん御夫妻の人と作品をご紹介したいと思います。

 無一窯の仕事は幹雄が白磁・青白磁の器胎をつくり、孫枝が絵付けをもっぱらとする、夫婦分業・夫婦合作の器作りです。
 次に「無一窯」という窯名ですが、「本来無一物 ほんらい‐むいちもつ」を由来とします。本来無一物とは、何ものにも執着すべきものはなく、一切のものから自由自在になった心境を指す仏教語。お二人がゼロからのスタートであったこともありますが、白地に絵を付けるには、一切の雑念から離れた、無心の境地を理想としたからでもあります。事実、鈴木孫枝さんの絵には既成の描画法では決して描くことの出来無い、無垢の力があります。モティーフも実にバラエティー豊か。山野草もあれば、洋花・サボテンもあり、マンゴー・パイナップルといった果物から、果てはホッキ貝(!)まで描きます。そして、その絵は正にサプライズ。普通では思いもつかなかったような、視点と感性の存在に気付かされるのです。でもそれは、決して奇を衒ったものではありません。一所懸命に対象を見つめ、率直に、正直に描いた結果なのです。カメラが事実を語るのだとすれば、孫枝さんの絵は、孫枝さんにとっての対象の真実を見せてくれるのです。
 無一窯の器には、類稀な個性に出会う喜びがあります。

 尚、青と白の器展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


会津「無一窯」 マンゴー変形皿 税込価格¥3,800
径14.5×高さ3cm


会津「無一窯」 フクシア&木イチゴ文八角鉢
税込価格¥12,000
25×24×高さ7cm


会津「無一窯」 ヒマワリ文染付皿 税込価格¥8,000
径23×高さ4.1cm


会津「無一窯」 色絵銀彩アワビ小皿
税込価格(1枚につき)¥2,000
9.7×6.8×高さ2cm


会津「無一窯」 石垣島のパイナップル文珈琲碗皿
税込価格¥6,000
カップ:11.2×8.3×高さ7.5cm
ソーサー:径14.5×高さ2.5cm


会津「無一窯」 コオニユリ文醤油差 税込価格¥6,000
9.5×7.5×高さ7cm


会津「無一窯」 ヒマワリ文湯呑 税込価格¥3,600
径9×高さ9cm


会津「無一窯」 ワイヤープランツ文飯碗 税込価格¥3.600
径12×高さ6.7cm


会津「無一窯」 ホッキ貝文蓋物 税込価格¥6,000
径10.5×高さ6.8cm


会津「無一窯」 ヒゴダイ文変形鉢 税込価格¥6,000
径16.5×高さ5.8cm




鈴木 幹雄 (すずき みきお) プロフィール

昭和24年 福島県三春町に生まれる
写真専門学校を卒業ののち東京にて通信社に勤務
沖縄を取材の折に壷屋焼に魅せられ読谷村に赴く
読谷村に滞在中であった浜田庄司(陶芸家 文化勲章受賞 昭和53年物故)の知遇を受けてその思想と作品に深い感銘を覚える
壷屋焼窯元にての陶芸修業を契機に30歳半ばにして陶芸家の道を志す
昭和58年 会津本郷町に移り住み会津本郷焼の陶匠 小松保男氏に師事
昭和60年 北会津村にて独立築窯
平成 4年 四人囃子の会(於 東京赤坂ぎゃらりー小川)
平成 5年 第一回 鈴木幹雄・孫枝ふたり展(於 東京赤坂ぎゃらりー小川)
以後各地にて個展・グループ展多数>


鈴木 孫枝 (すずき まごえ) プロフィール

昭和32年 沖縄県与那国島に生まれる
那覇工業高校デザイン科卒業
幹雄と結婚ののち志を同じくして陶磁器作りの道を歩み出す


★会津「無一窯」〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー vol.1 : 2006年8月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年08月28日(Thu)▲ページの先頭へ
前田和子〜現代陶芸家列伝 vol.2/花野窯
三重県伊勢「花野窯」前田和子と福島県会津「無一窯」鈴木幹雄・孫枝の染付磁器・色絵磁器による「青と白の器展」

前田和子(まえだ かずこ)
 
碧い空に 白い雲 そして藍色の遥かなる海原は
なにものをも拒まぬ 大きくやさしい キャンバス
人も 犬も 木も 家も 船も
点景のすべてを包み込んで素敵な景色にしてしまう
だから空が好き 海が好き
だから碧が好き 藍が好き

この想いが私に碧と藍の器を作らせるのかもしれません
私の器は空色のキャンバスです
さまざまの人が日々に使え
人がそれぞれの自慢の料理で彩ってくれる器をつくること
それが私の願いです
前田和子


 三重県伊勢の陶芸家 前田和子(花野窯)さんからお寄せいただいた言葉です。
 毎年恒例の前田さんの作品展“青と白の器展”がぎゃらりー小川にて2008年8月18日から8月29日まで開かれています。
 この機会に前田和子さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 白地に呉須(藍色の絵具)で文様を描いた陶磁器を『染め付け』と通称します。彩りをもたない技法ではありますが、繊細で淡い色香の漂うような風情の作行きに、この作家の非凡な描技を見て頂けるかと存じます。移ろう季節と向き合うなかで、自然を藍と碧の世界に写し出す前田和子の器には、一切の虚飾を排したところに生まれる、清潔な潔さがあります。

 尚、青と白の器展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


前田和子 面取り蓋物 税込価格¥4,800
径9×高さ7.5cm


前田和子 すみれ文八角鉢 税込価格¥12,000
22×21.3×高さ7.2cm


前田和子 山帰来文花入れ 税込価格¥6,000
径11.7×高さ10.5cm


前田和子 花文長角皿 税込価格¥3,800
25.3×12.8×高さ2cm


前田和子 クチナシ文珈琲碗皿 税込価格¥4,800
カップ:11.2×8.3×高さ7cm
ソーサー:径14.3×高さ3.1cm


前田和子 絵変わり小鉢五客揃え
デージ・スイセン・タカサゴユリ・バラ・アザミ
税込価格¥17,500
径12×高さ5.5cm


前田和子 ナズナ文マグカップ 税込価格¥3,800
11.7×9×高さ8.5cm


前田和子 さくら文湯呑 税込価格¥2,800
径8×高さ7.7cm


前田和子 夏草文そばちょこ五客揃え 税込価格¥12,500
径8.5×高さ6.3cm


前田和子 時計草文手付き鉢 税込価格¥9,000
径21×高さ11.5cm


前田和子 花入れ 税込価格¥8,000
12.5×5.3×高さ12.5cm





【 略 歴 】
1954年 三重県に生まれる
1975年 三重県立幼稚園教員養成所卒業
1978年 愛知県立窯業訓練校卒業
      瀬戸にて皐月窯の門に入り10年間の作陶修業
1988年 愛知県瀬戸にて独立築窯
      『藍と碧の器展』(於 東京赤坂ぎゃらりー小川)
1989年 『藍と碧の器展』(於 東京赤坂ぎゃらりー小川)
1992年 三重県伊勢に窯を移築する
      以降 個展・グループ展多数


★前田和子〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2006年8月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年08月05日(Tue)▲ページの先頭へ
押野 静〜現代ガラス工芸家列伝 vol.2
ガラス工芸作家 押野 静の宙吹きガラスによる「押野 静 吉田元雄 ガラス二人展」

■□■ 押野 静(おしの しずか)■□■

 宙吹きガラスは通常、助手との共同作業。親子ほども年齢の違う吉田元雄さんと押野 静さんは吹き手とアシスタントの関係であり、師弟でもあります。
 昨年2月、押野さんがガラス工芸作家として独り立ちするのを機として開いた二人展。大好評をもって迎えられました。今回はその第二回展が、ぎゃらりー小川にて2008年7月28日から8月9日まで開かれています。
 この機会に押野さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 ポルトガル語でビードロといわれる“宙吹きガラス”は、型を一切使わずに硝子器を創るので、ガラス本来の自然な美しさが表現出来る昔ながらの伝統技法です。
 1,400度以上の灼熱の坩堝(るつぼ)から吹き竿の先に巻き取られた深紅の火塊は、息を吹き込み、形を整える度に変幻自在に形を変え、やがて穏やかな輝きとあたたかな手ざわりのビードロとなります。
 一作一作、気持ちを集中して一気呵成に作品を作り上げる様は淀み無く流れ、とてもリズミカル。さながら作り手の熱い感性と心が、火塊に生命を注いで形となるような妖しく不可思議なドラマが繰りひろげられます。
 もちろん、その裏付けとなるのは息の吹き込み加減や棹のまわし方など熟練の技術。精妙で多彩な手づくり技法でしか生まれ得ない押野 静の吹きガラス作品には、気鋭の若手らしい新鮮な個性に出会う喜びがあります。
 尚、ガラス二人展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


押野 静 銀彩ぐい呑 税込価格(1個につき)¥4,200
径6.8×高さ5cm


押野 静 かざぐるま文鉢 税込価格¥5,250
径16.8×高さ7cm


押野 静 プラチナの黒い皿 税込価格¥7,350
径20.5×高さ4.8cm


押野 静 銀彩中皿 税込価格(1枚につき)¥4,200
径16.7×高さ3.8cm


押野 静 銀彩金赤冷酒器セット 税込価格¥16,800
酒注ぎ:17.5×11×高さ18cm
ぐい呑:径6.5×高さ4.7cm


押野 静 銀線巻き藍色小鉢 税込価格¥6,300
径15×高さ6.7cm


押野 静 銀彩四方大鉢 税込価格¥10,500
21.5×21.5×高さ10cm


押野 静 銀線巻き皿 税込価格¥7,350
径24×高さ4.1cm


押野 静 銀線巻き皿 税込価格¥7,350
径24×高さ4.1cm


押野 静 金の帯の皿 赤 税込価格¥4,620
径16.2×高さ4.7cm


押野 静 金の帯の鉢 黒 税込価格¥4,620
径13.2×高さ6cm


押野 静 金の帯の楕円鉢 税込価格¥4,620
15.5×12.5×高さ7cm


押野 静 銀彩糸巻き小皿 税込価格¥4,620
径17×高さ3cm


押野 静 銀線巻き手付き注器 税込価格¥8,400
15×9×高さ22cm


押野 静 銀線巻き片口鉢 税込価格¥6,300
17×15×高さ6.7cm



【 略 歴 】
短大卒業後ハリオグラス(株)入社
ハリオグラス(株)在社時より吉田元雄に師事
ハリオグラス(株)を退職し独立 ふうりん工藝舎を設立する
2007年 独立を機とし東京赤坂ぎゃらりー小川にて師匠 吉田元雄とともにガラス二人展を開催


★押野 静〜現代ガラス工芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2007年2月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年08月04日(Mon)▲ページの先頭へ
吉田元雄〜現代ガラス工芸家列伝 vol.2
ガラス工芸作家 吉田元雄の宙吹きガラスによる「押野 静 吉田元雄 ガラス二人展」

■□■ 吉田元雄(よしだ もとお)■□■

 ガラス工芸の世界で50年、小柴教授のノーベル物理学賞受賞で有名となった「カミオカンデ」のガラス部分を制作したことでも著名な「円熟の匠」吉田元雄さんの作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年7月28日から8月9日まで開かれています。
 この機会に吉田さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 ポルトガル語でビードロといわれる“宙吹きガラス”は、型を一切使わずに硝子器を創るので、ガラス本来の自然な美しさが表現出来る昔ながらの伝統技法です。
 1,400度以上の灼熱の坩堝(るつぼ)から吹き竿の先に巻き取られた深紅の火塊は、息を吹き込み、形を整える度に変幻自在に形を変え、やがて穏やかな輝きとあたたかな手ざわりのビードロとなります。
 一作一作、気持ちを集中して一気呵成に作品を作り上げる様は淀み無く流れ、とてもリズミカル。さながら作り手の熱い感性と心が、火塊に生命を注いで形となるような妖しく不可思議なドラマが繰りひろげられます。
 もちろん、その裏付けとなるのは息の吹き込み加減や棹のまわし方など熟練の技術。精妙で多彩な手づくり技法でしか生まれ得ない吉田元雄の吹きガラス作品には、類稀な個性に出会う喜びがあります。
 尚、(愛弟子の押野 静さんとの)ガラス二人展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。


【 作  品 】


吉田元雄 渕金巻プラチナ蜻蛉文皿 税込価格¥10,500
径20×高さ4.1cm


吉田元雄 桃色銀彩多用鉢 税込価格¥6,300
径19×高さ5.8cm


吉田元雄 赤濃渕金彩小鉢 税込価格¥4,725
径14.7×高さ5cm


吉田元雄 銀彩舟形高台小鉢 税込価格¥4,200
18.5×14×高さ8.5cm


吉田元雄 金彩耳付き壷(花器) 税込価格¥19,950
径17×高さ19cm


吉田元雄 赤濃金彩ドレッシング入れ 税込価格¥5,200
15×8.5×高さ8.5cm


吉田元雄 緑と黒の金彩小皿 税込価格¥5,775
径12.5×高さ2.5cm


吉田元雄 赤と白のミニコンポート 税込価格¥6,300
径13.8×高さ6cm


吉田元雄 黒耀内金ミルク入れ 税込価格¥4,700
13×7×高さ7.5cm


吉田元雄 金彩見込み赤濃小鉢 税込価格¥7,350
径15×高さ5cm


吉田元雄ストライプ小鉢 税込価格(1個につき)¥5,250
径12×高さ5.2cm


吉田元雄 金とプラチナの冷酒器セット 税込価格¥19,950
酒注ぎ:16.5×11×高さ16cm
ぐい呑:径7.7×高さ5cm


吉田元雄 金とプラチナの市松文小皿 税込価格¥5,500
径13×高さ4cm


吉田元雄 赤濃金彩冷酒器セット 税込価格¥21,000
酒注ぎ:14×10×高さ16.5cm
ぐい呑:径6.8×高さ5.2cm


吉田元雄 銀彩そうめんセット 税込価格¥14,910
そうめん鉢:径22×高さ10.5cm
そば猪口:径8.5×高さ6.5cm


吉田元雄 銀箔重ね杯形小鉢 税込価格¥5,200
径12×高さ6cm


吉田元雄 金彩ゴブレット 税込価格¥4,725
径8.5×高さ13.5cm


吉田元雄 赤と黒のジョッキ 税込価格¥4,200
11.5×7.5×高さ12cm


吉田元雄 捻り十字銀彩小鉢 税込価格¥4,725
径13.5×高さ5.5cm


吉田元雄 浅葱色渦文小鉢 税込価格¥4,725
径14×高さ6cm


吉田元雄 赤と黒の冷酒器セット 税込価格¥14,700
酒注ぎ:15×10×高さ15.5cm
ぐい呑:径6.7×高さ7cm


吉田元雄 銀箔二枚重ね青鉢 税込価格¥8,400
径21.5×高さ7cm


吉田元雄 パステル銀彩大鉢 税込価格¥8,400
径23×高さ7.5cm


吉田元雄 乳白金彩ふたもの(水指) 税込価格¥21,000
21.5×18×高さ16.5cm



【 略 歴 】
1938 東京 浅草に生まれる
1954 柴田ハリオ株式会社(現:ハリオグラス株式会社)入社
1975 柴田ハリオ(株)よりタイに技術指導員として派遣される
1976 タイにて技術指導を続け帰国
1978 ガラス製品技能士1級に合格する
1980 ニュートリノ観測装置「カミオカンデ」制作に着手
1983 ガラスの要塞(カミオカンデ)完成
1997 札幌芸術の森ビアマグ展入選
1998 ハリオグラス(株)を退職
    ガラス工房吉田を開設 札幌芸術の森ビアマグ展入選
2003 NHK「プロジェクトX」小柴教授ノーベル賞記念番組出演
    個展・グループ展多数


★吉田元雄〜現代ガラス工芸家列伝★
バックナンバー vol.1:2007年2月



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年07月23日(Wed)▲ページの先頭へ
夏恒例!伊勢志摩風門窯展
伊勢志摩阿児町の伊勢志摩風門窯 高橋武男 高橋ひとみ による「伊勢志摩風門窯展 海のシェイプ 2008」


■□■ 伊勢志摩風門窯(いせしまふうもんがま) ■□■

 賢島と真珠筏の浮かぶ英虞湾、映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台となった安乗岬の灯台と的矢湾・・・。三重県伊勢志摩の地に於いて、自由な発想で器と陶人形を創り、発表している高橋武男さんと高橋ひとみさんのご夫妻が、ぎゃらりー小川にて2008年7月14日から25日まで伊勢志摩風門窯展 ─ 海のシェイプ 2008 ─ を開いています。
 この機会に伊勢志摩風門窯の作品をご紹介したいと思います。

 伊勢志摩国立公園の南端に位置する阿児町に高橋さんご夫妻の窯があります。そこは風光明媚と呼ぶに相応しい景勝地。そしてここは海の百味、山の百味を堪能出来る、豊かな食材の宝庫でもあります。この恵みの国に根差し、美しい風土のなかから生まれたのが『潮騒の器』。高橋武男さんの代表作であり、日本のクラフトを語るに欠かせない、ヌーベルジャパネスクの傑作です。
 今回の作品展ではこの潮騒の器(桧扇貝と浜だいこんシリーズ)以外にも、「新しい生活スタイル」を提案するような器が多数並びました。
 太陽と海と空の真ん中で心地よい風に吹かれるような作行きに、きっと心が和み癒やされることでしょう。
 また、高橋ひとみさんのほのぼのとした土味に宿る、懐かしくも優しい陶人形に、きっと心が和み癒やされることでしょう
 尚、伊勢志摩風門窯展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



高橋武男 焼き締め茶碗「さくら」 税込価格¥7,350
径12.5×高さ9cm


高橋武男 貝殻脚のマグカップ 税込価格¥4,725
磁器 径9(ハンドルを含まず)×高さ10cm


高橋武男 焼き締めフリーカップ「波」 税込価格¥5,250
径9×高さ9.2cm


高橋武男 焼き締めタンブラー「カニ」「エビ」 税込価格1個あたり¥5,250
径8.2×高さ13cm


高橋武男 マグカップ「海中」 税込価格¥3,150
径9(ハンドルを含まず)×高さ10.5cm


高橋武男 コーヒーカップ&ソーサー「波」 税込価格¥6,825
カップ 径8.5(ハンドルを含まず)×高さ8.5cm
ソーサー 径15×高さ3,2cm


高橋武男 焼き締め桧扇貝まな板皿 税込価格¥39,900
23,5×42×高さ4cm


高橋武男 椿文鉢 税込価格¥4,725
径17×高さ4.3cm


高橋ひとみ 森の精の内緒話し 税込価格¥15,750
W16.5×H11.5cm


高橋ひとみ うさぎ地蔵 税込価格1体あたり¥2,730
高さ約9cm


高橋ひとみ ちび地蔵 税込価格1体あたり¥2,730
高さ約8.5cm


高橋ひとみ うさぎの演奏会 税込価格1体あたり¥6,390
高さ10cm


高橋ひとみ ふくろう(大) 税込価格¥10,710
高さ14.5cm


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年07月08日(Tue)▲ページの先頭へ
LA SUA VITA ─ 彼女の生活 ─ 展 開幕!
暮らしの中に花と香りをお届けする悠々庵のバラのインテリア雑貨「LA SUA VITA (ラ スア ヴィータ) ─ 彼女の生活 ─ 展」

■□■ LA SUA VITA (ラ スア ヴィータ) ■□■

 LA SUA VITA (ラ スア ヴィータ) ─ 彼女の生活 ─ 展と題したインテリア小物とお洒落グッズの生活フェアが、ぎゃらりー小川にて2008年6月30日から7月11日まで開かれています。
 LA SUA VITA (ラ スア ヴィータ)とはバラのアートフラワーと、手洗いできるポリエステル不織布を素材とした花びら(ペタル)をモチーフにしたインテリアグッズのブランド名。群馬県に本拠を置く悠々庵(代表者は吉田可南子さん)のオリジナルブランドです。
 会場にはLA SUA VITAブランドのバッグ、ティッシュケース、コスメポーチ、ホワイトラタン×花の収納小物、ランドリーボックスなど花でいっぱいのエレガントでフェミニンな優しいグッズがたくさん並びました。アートフラワーをふんだんに使った華やかなイメージのものから、さわやかなカラーコーディネートのものまで、一つ一つ丁寧に作られたこれらの品々はデザインも幅広く取り揃えています。
 この機会にLA SUA VITAの品々をご紹介したいと思います。 
 尚、LA SUA VITA (ラ スア ヴィータ) ─ 彼女の生活 ─ 展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



LA SUA VITA ガーデンパーティーバスケット 
税込価格¥12,600
径44×高38cm(カゴ 径33cm)

華やかで可愛らしい大きなバスケット。お子様のおもちゃや、お部屋の小物がたっぷりと入ります。バスケット全体に、お花や木の実がたっぷりと付いています。


LA SUA VITA ペタルティーコージー 
税込価格¥6,300
W24×D7×H20cm

可憐な花びらが優しくティーポットを包みます。内部を厚めに作ってあるので、しっかりと保温してくれます。


LA SUA VITA ペタルキャスケット 
税込価格¥5,250
W21×D14×H15.5cm(カゴ H8cm)

内側に花びらに囲まれた鏡が付いています。底にはクッション代わりに花びらが敷き詰められていますので、大切なアクセサリーをキズつけません。あなたのお気に入りを入れて下さい。


LA SUA VITA ラグジュアリー・ハートボックス 
税込価格¥8,400
W20×D20×H9cm

可愛らしいレースの縁どりが花びらをいっそう可憐に演出します。※箱の中はサテン貼りです。


LA SUA VITA ローズペタルバッグ≪プフ≫ 
税込価格¥12,600
W30×D11×H26cm

A4サイズがゆったりと入ります。なかはすべてサテン貼り。内ポケット、スナップボタン付き。


LA SUA VITA ペタルスクエア バスケット 
税込価格¥4,515
W16×D16×H10cm(持ち手 24cm)

コスメやフレグランスを入れるのにピッタリの、使いやすいバスケットです。なかはサテン貼り。


LA SUA VITA ローズハートボックス 
税込価格¥4,200
W13×D12×H5.5cm

バラのお花をひとつひとつ丁寧に付けました。とても可愛らしく華やかです。なかはサテン貼りです。


LA SUA VITA ペタルキーケース 
税込価格¥3,990
W16×D11.5×H7.5cm

玄関先においてキーケースにいかがですか。中底には花びらが敷き詰められてあるのでアクセサリー入れや小物入れとしても使える華やかで可愛らしいお花のケースです。


LA SUA VITA フリルティッシュケース 
税込価格¥4,200
W28×D15×H6cm

可愛らしいレースの縁どりが花びらをいっそう可憐に演出します。なかはすべてサテン貼りです。


LA SUA VITA ローズペタルバッグ≪バニラ≫ 
税込価格¥12,600
W31×D8×H27cm

女性らしさあふれる優しい風合がうれしい。なかはすべてサテン貼り。内ポケット、スナップボタン、ファスナー付き。


LA SUA VITA リボンペタルクッション 
税込価格¥4,725
W30×D30cm

税込価格¥6,300
W35×D35cm

素材はポリエステル不織布。手洗い可能です。


LA SUA VITA ティッシュケース 
税込価格¥2,310
W26×D15×H5.5cm

素材はポリエステル不織布。春のお花畑のように軽やかな色合いです。


LA SUA VITA ロイヤルローズ パーティーバッグ 
税込価格¥5,880
W21×D7×H26cm(持ち手の長さを含む)

思わず手にとってしまうほど可愛いパーティーサイズのバッグ。しっかりとしたチェーンにはレザーを通し、しなやかな動きがエレガントです。アートフラワーの華やかな表現は目を惹きます。チェーンを取り外してお手持ちのバッグの外側に取り付けて使うことも出来ます。


LA SUA VITA シガレットケース 
税込価格¥2,310
W8.5×D4×H11cm

ロングサイズのシガレットとライターも入るサイズです。なかはサテン貼りになっています。


LA SUA VITA ロイヤルローズ トートバッグ 
税込価格¥8,000
W19×D17×H23cm

毎日そばにいて欲しいほど使いやすく可愛いトートバッグ。なかはサテン貼りになっています。


LA SUA VITA ロイヤルローズ ハンドミラーM 
税込価格¥7,350
径13×W24cm(タッセル含まず)

高貴なバラがあふれんばかりに咲いたゴージャスなミラーです。パールのタッセルが優雅なアクセントになっています。


LA SUA VITA メガネケース 
税込価格¥2,310
W15×D4×H8cm

サングラスを入れるのにピッタリ。少し大きめのメガネケースです。


LA SUA VITA ロイヤルローズ ハートボックス 
税込価格¥6,300
W20×D20×H13cm

箱の内側にサテン生地貼り仕様。


LA SUA VITA ひまわりケーキボックス 
税込価格¥5,040
径17×高さ14cm

箱の中に香り付きペタル(花びら)入り。


LA SUA VITA BOOKスタンド(縦型) 
税込価格¥7,875
W24×D14×H25.5cm(花寸なし)

新聞や雑誌が取り出しやすい縦型のBOOKスタンド。大小のバラやベリーがお部屋のイメージを豊かにしてくれます。


LA SUA VITA ストロベリーケーキボックス 
税込価格¥5,040
W31×D8×H27cm

箱の中に香り付きペタル(花びら)入り。
 

あなたの生活に「花の癒し」を…。
願いを込めて届けます。

「LA SUA VITA ─ラ スア ヴィータ(伊)─」
直訳すると「彼女の生活」

あなたの身近に仕事や家事をテキパキとこなし、おしゃれにも手を抜かない。
そんな素敵な「彼女」はいませんか?

でも、そんな彼女も疲れてしまう時がきっとあるはず。
いつも素敵に見えるのは 彼女がリラックスする時間を
大切にしているから。

「がんばれ」ではなく、「お疲れ様」を ”花びらと香り”に込めました。

「おしゃれな彼女」「勝ち気な彼女」「落ち込んでる彼女」
「笑ってる彼女」「優しい彼女」「がんばってる彼女」
「へこんでる彼女」...

そんな彼女達にリラックスした時間を持って欲しい。

さあ、心に疲れをため込む前に「LA SUA VITA」を一つ
あなたの生活にもプラスしませんか?

「LA SUA VITA」ならいつも傍に置いておけますね。

毎日の生活に花の優しさ、彩りを添えてくれる、
今までより少しだけしあわせな気分になれる、
そんなアイテムをご紹介しています。 by youyouang


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年06月25日(Wed)▲ページの先頭へ
網谷貞子〜現代染色作家列伝/型絵染
染色家 網谷貞子の型絵染による「網谷貞子型絵染展」

■□■ 網谷貞子(あみたに さだこ)■□■

 染色家 網谷貞子さんの「網谷貞子型絵染展〜初夏のひとときを〜」が、ぎゃらりー小川にて2008年6月23日から28日まで開かれています。
 この機会に網谷貞子さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 型絵染(かたえぞめ)とは、文様を彫った型紙(かたがみ)を用いて布や紙に防染糊(ぼうせんのり)を置き、刷毛(はけ)で引染(ひきぞ)めするか、染液に浸染(しんぜん)した後、水洗いして糊を落とし文様を染め出す型染(かたぞめ)の一つ。型彫りによって生まれる力強いシャープな線が、糊の粘度のある軟らかい性質と相まって、切れ味の良さと暖かな味わいの両方をそなえた表現を可能にしていることが型絵染めの大きな魅力です。
 なかでも網谷さんの作品は身辺の自然や風俗をテーマに、意匠力に富んだ絵画性豊かな型絵染であることが特徴です。また『ニューヨーク』と命名された作品に代表されるように、西洋的なモチーフを日本の染物という技法で表現した作品群も、リズム感にあふれ品格のある作行となっています。
 また近年は、トンパ文字(中国雲南省で今でも使われている象形文字)や、鳥(ガルーダ)と人物などラオスの代表的な文様をアレンジしてモチーフに使用するなど、その表現はますますひろがりをみせています。
 
 網谷貞子型絵染展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



網谷貞子 藍染Tシャツ 税込価格¥10,000
インド藍/綿


網谷貞子 藍染Tシャツ 税込価格¥7,000
インド藍/綿


網谷貞子 携帯エコバッグ 税込価格¥8,000
縦40×横35cm/藍染/麻
※携帯エコバッグは付属のポーチに収納出来ます。


網谷貞子 携帯エコバッグ 税込価格¥7,000
縦35×横35cm/藍染/麻


網谷貞子 携帯エコバッグ 税込価格¥8,000
縦40×横35cm/柿渋染/麻


網谷貞子 携帯エコバッグ 税込価格¥7,000
縦35×横35cm/柿渋染/麻


網谷貞子 手提げバッグ 税込価格¥6,000
縦28×横30cm/麻
※「ふくろう」は不苦労と云う表し方で「幸せを呼ぶ鳥」として大変人気のある鳥です。学問の神様とも、夜寝ないので泥棒よけにもなるなどと云われています。


網谷貞子 スリッパ 税込価格¥2,800
藍染


網谷貞子 スリッパ 税込価格¥2,800
墨染


網谷貞子 和紙工芸「ネコの小物入れ」小 税込価格¥4,500
縦17.5×横11×高15cm


網谷貞子 和紙工芸マガジンラック「ニューヨーク」小
税込価格¥8,000
縦32.5×横18.5×高25cm/柿渋染


参考作品:着物地「ニューヨーク」部分

<和紙工芸の作品について>
二十年前、和紙工芸「京雅」と出会いました。着物も染める機会が少なくなり、染めを生かして使える小物を作ろうと始めました。ダンボール紙で立体を作り、和紙を三回下張りします。この間は単純作業で繰り返しですから、私にとっては気分転換できました。今回は型染め和紙を張り込んだ小物を展示いたします。
網谷貞子


網谷貞子 ネックレス 税込価格¥3,000
ブローチ 税込価格¥3,500
奈良杉の枠に麻生地




お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。


2008年06月18日(Wed)▲ページの先頭へ
尾瀬 刺繍展 2008 開幕!
鈴木則子、高嶋愛子、中條美智代の刺繍による「尾瀬 刺繍展 2008」

■□■ 尾瀬 刺繍展 2008 ■□■

 尾瀬 刺繍展 ─2008─ がぎゃらりー小川にて2008年6月16日から21日まで開かれています。「尾瀬」をテーマに、風景や草花などの豊かな自然をモティーフとした欧風刺繍の作品展です。

 国民的愛唱歌「夏の思い出」で全国に名を知られる“尾瀬”は平成19年に“29番目の国立公園”として指定されたばかり。我が国で最も新しい国立公園です。
 山歩きを始めて間もない人にとって、ミズバショウの尾瀬は憧れの地。三平下まで下ると、尾瀬沼の向こうに見える燧ケ岳、沼の向こうの燧ケ岳を背景にした水際のミズバショウ・・・そんな風景を写実的に再現した作品をみれば、ここで思い出の写真を撮ったなと思い当たる景色がきっと見つかるはず。

 尾瀬の四季を通じた雄大な自然に心癒やされ活力を与えられながら、二年に一度の作品発表を続ける出品者の鈴木則子さん、高嶋愛子さん、中條美智代さんは、板垣文恵先生の教室に学ぶ同じ仲間。皆さん二十代から刺繍の勉強を始め、講師の資格もお持ちだけに、図案からしてオリジナル。それぞれに風景を刺繍でどのように表現するかを模索しながら、作風は三者三様。すべて一針一針の手仕事です。

 こうした作品を静かに眺めれば、自由で清々しいピュアな気持ちを取り戻せそう。“遥かな尾瀬”の魅力にふれ、“夏の思い出”がよみがえる、心のリフレッシュに最適の会場となりました。
 
 尚、尾瀬 刺繍展 2008 の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



鈴木則子 フランス刺繍 14.5×21cm


鈴木則子 フレミッシュ織に刺繍 30×38cm


鈴木則子 フレミッシュ織に刺繍 23×17.5cm


高嶋愛子 創作刺繍 17×20cm


高嶋愛子 創作刺繍 19×29.5cm


高嶋愛子 創作刺繍 18×30.5cm


中條美智代 キャンバスに区限刺し 56×82cm


中條美智代 キャンバスに区限刺し 14.5×21cm



中條美智代  高嶋愛子  鈴木則子


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年06月14日(Sat)▲ページの先頭へ
季節のしつらい「雨の日も楽しく」
季節のしつらいを大切に考えるクラフト小川ならではのユニークな水無月(みなづき)特集

■□■ 季節のしつらい【雨の日も楽しく】■□■

 季節のしつらいを大切に考えるクラフト小川ならではの季節感あふれる品々が、ショップに並びました。
 このあいだの日曜日、会期最終日にしてやっと上野の国立博物館に薬師寺展を見に行くことが出来ました。その折に上野公園で見かけたのが立葵(タチアオイ)。庭先などによく咲いている園芸植物ですが、梅雨の代表的な植物だと・・・私は思います。
 毎年、入梅宣言ごろに下から花が咲き始め、ちょうど梅雨明け宣言の頃、茎のてっぺんの花が咲き花期が終わる。これもまた、この季節の醍醐味として楽しみたいものです。
 今回は季節のしつらいを大切に考える当店ならではのユニークな水無月(みなづき)特集。ちりめん細工・ガラス細工・和紙張り子など梅雨の季節に相応しい手仕事の逸品がそろいました。季節感あふれる品々をあしらい、我が家流にアレンジしてみてはいかがでしょう。
 きっと素敵な暮らしが楽しめるはずです。



京都ちりめん細工 細幅ミニタペストリー 税込価格¥1,680
長さ46cm


京都ちりめん細工 カエルのガーランド 税込価格¥2,100
長さ84cm


京都ちりめん細工 季節模様 税込価格¥1,575
W15×D8×H10cm


京都ちりめん細工 塗り台付きミニタペストリー 
税込価格
¥2,205
塗り台 W10.5×D7×H22cm
ミニタペストリー 17.5×9.5cm
※ミニタペストリーの単売も可(¥1,575)


京都ちりめん細工 睡蓮のうえのカエル 税込価格¥1,260
W12×D12×H6cm


和紙張り子工房 ラウンドスクエアー 招福歓盃「招きカエル」 
税込価格¥1,575
径6.8×高さ4.3cm


ガラス細工 金箔カエル 税込価格¥630
高さ2.8cm


ガラス細工 カエルの王様 税込価格¥945
高さ5.8cm


ガラス細工 かんガエル 税込価格¥945
高さ2.8cm


ガラス細工 雨やどり 税込価格¥630
高さ5.1cm


京都ちりめん細工 カタツムリと昼寝のカエル 
税込価格
¥1,240
高さ6cm


京都ちりめん細工 睡蓮池の金魚 税込価格¥1,260
W12×D12×H5.5cm



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年06月10日(Tue)▲ページの先頭へ
原かおり〜現代陶芸家列伝/vol.3
アトリエうふ 原かおりの猫展「いやはやニャンとも、、、」

■□■ 原かおり(はら かおり)■□■

 2008年6月9日から14日まで原かおりの猫展「いやはやニャンとも、、、」が当ぎゃらりー小川にて開催されます。原かおりさんは『港区赤坂のら猫通り』『人がいて街になる』『鳥の詩』『風にふかれて』『ふわり』『ぽっかり』など毎回、斬新な切り口で現代陶芸の可能性を見せてくれる期待の作家。
 まずは今回の個展に際して御本人から寄せられたメッセージをご紹介します。

昨年に引き続き今回も「猫」をテーマに総勢63匹を連れてここ赤坂「ぎゃらりー小川」にやって参りました。

残念ながら私は猫を飼っていません。
その私が猫を作るのですから、大変です。
猫の本を読む、写真を見る、野良猫を求めて公園をさまよう。

野良猫に餌をやることは、たびたび問題になりますが、見知らぬ野良猫が自分の持って来た餌を食べてくれる、そしてまた餌をもらえるのではないかとやってくる。
自分を必要としてくれるものがいる、自分を待っているものがある。
そんなことが嬉しくて、餌をやりたいと思う自分がいます。

親猫は子猫を外敵から守るために必死になります。
子猫も小さいながら、親猫を守ろうと小さな身体をはろうとします。
動物は親離れ、子離れを当たり前の様に行っている様に見えます。

いつからそんな当たり前の関係や感情が人間には難しくなってしまったのでしょう。

厳しい野良猫達の生活の中で、動物本来の生き方をしている彼らを羨ましく思いながら、今年も猫を楽しく作らさせていただきました。
                     2008年6月 原かおり

 
 尚、原かおりの猫展「いやはやニャンとも、、、」の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品a
税込価格¥23,100 高さ30cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品b
税込価格¥23,100 高さ24cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品c
税込価格¥21,000 23×25×高さ8cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品d
税込価格¥21,000 高さ25.5cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品e
税込価格¥21,000 18×25×高さ12cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品f
税込価格¥21,000 高さ23cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品g
税込価格¥42,000 高さ25cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品h
税込価格¥21,000 36×10×高さ12cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品i
税込価格¥23,100 32×10×高さ26cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品j
税込価格¥23,100 高さ24cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品k
税込価格¥42,000 34×27×高さ17cm


原かおり 「いやはやニャンとも、、、」出品作品l
税込価格¥23,100 高さ23cm



原かおり プロフィール

1959 東京生まれ
1980 大学在学中より陶芸に親しむ 吉祥寺「アトリエ飛行船」に通う
1982 東京理科大学 数学科卒業
1987 築窯 「りんご窯」と名付ける
1991 〜 1993 西武、ロフトにて猫の作品を販売
1993.9 〜 1995.3 イタリアに遊学 フィレンツェにてテラコッタと絵付けを学ぶ
1988 〜 現在 個展、グループ展、企画展を中心に活動
  「あーとらんだむ」(吉祥寺)
  「カフェギャラリーるなん」(自由が丘)
  「ギャラリーハウス マヤ」(青山)
  「ギャラリー小川」(赤坂)
  「ポンデザールのアーティストたち」(所沢)
  「ギャルリ カプリス」(恵比寿)
  「せ・ら〜る」(原宿)
  「世界観ギャラリー」(お茶の水)
  「ギャラリー銀舎」(お茶の水)
  「美楽居」(飯能)
  「埼玉伝統工芸会館」(小川町)
  「DOMギャラリー」(町田)
  「遊び心」(伊豆高原)
  「しのぎ」(玉川村)
  「モノムーン」(川越)
  「ギャラリーううふ」(鶴ヶ島)
  「木の香」(小川町)
  「モノギャラリー」(吉祥寺)
   〜開催順に記載〜
  高島屋、丸善、伊勢丹、銀座プランタン、丸広の「猫展」に出品
ふくろう創作クラブにて「ふくろう展」に参加
サイボクハムにて「トンでーるギャラリー展」にブタグッズで参加
1999 岐阜県土岐市主催「ユーモア陶彫展」に入選
2001 「Atelierうふ」を所沢に開設

★原かおり〜現代陶芸家列伝★
バックナンバー 2007年6月 / 2006年6月

 

お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年05月30日(Fri)▲ページの先頭へ
光・彩・輝vol.2 ─3人展─開幕!
古江佳子,山内静代,戸井田聡子によるガラスレリーフ,フラワーアレンジメント,シルバーワークの「光・彩・輝 vol.2」3人展

■□■ 光・彩・輝 vol.2 ■□■

 「光・彩・輝」と題された古江佳子さん、山内静代さん、戸井田聡子さんによる手作り3人展が、ぎゃらりー小川にて2008年5月29日から31日まで開かれています。ガラスレリーフ・フラワーアレンジメント・シルバーワーク、多彩で多様な手仕事の粋が満喫出来るグループ展です。
 この機会にメンバーの人と作品をご紹介したいと思います。 
 尚、光・彩・輝 vol.2の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

【光】 古江佳子(ガラスレリーフ)


古江佳子 フラワーベース 税込価格¥10,000
径10.3×高さ10.2cm


古江佳子 ワイングラス 税込価格¥5,000
径7.5×高さ17cm


古江佳子 茶碗 税込価格¥15,000
径12.7×高さ6cm


古江佳子 片口 税込価格¥18,000
12×11.3×高さ7.2cm


古江佳子 大皿 税込価格¥50,000
径30×高さ6.5cm

古江佳子さんの仕事はガラスレリーフ。サンドブラストというガラス技法を使っての作品です。もともとはアクセサリーデザインを手掛けていらした方だけに、繊細な神経が細部にまで行き届いた仕事ぶりです。絵柄は野の花など自然をモチーフにしたものが多いとのこと。
サンドブラストとは色被せガラスの表面に圧縮空気と一緒に金剛砂を吹き付けて彫刻し、レリーフ(浮彫り)を施す加飾技法。吹き付ける砂の粒子の大小、空気圧の強弱によって多様な表現が可能です。この作業を何段階にも渡って繰り返すことによって複雑なテクスチャーをもった工芸品が完成します。『酸洗い加工』によって汚れが付着することもありませんので、日常に使えるガラス器として日々楽しめる上質な工芸品です。


【彩】 山内静代(フラワーアレンジメント)


山内静代 バラとリーフのアレンジ(ベース付き) 
税込価格¥5,500  高さ41cm


山内静代 白いパールのフレーム 
税込価格¥6,000  縦25.5×横21cm
白いパールのフレームのなかに可愛いお花の世界。壁に掛けたり、棚に置いたりパッとお部屋が明るくなります。


山内静代 白いソフトピラミッドアジサイとバラのケーキ 
税込価格¥6,000  9×25×高さ7cm
真紅の薔薇を白いソフトピラミッドと紫陽花のドライフラワーで包んでみました。苺のショートケーキみたいですね。


山内静代 アレンジ 
税込価格¥6,000  高さ24cm
ブリザーブドフラワーを中心にドライフラワー・アートフラワーを組み合わせた可愛いアレンジです。


山内静代 アレンジ 
税込価格¥5,500  高さ15cm
ブリザーブドフラワーを中心にドライフラワー・アートフラワーを組み合わせた可愛いアレンジです。

山内静代さんはご主人が駐在員としてドイツにいらした折、デュッセルドルフでドイツ人のお花の先生に出会いました。日本の華道と違い、テーブルセッティングの中心として360度から見られるお花、インテリアとの調和から発想されたお花です。ここで習得した技術を出発点として、山内さんはフラワーコーディネーターとして独立するに到りました。
アレンジするのは生花・ドライフラワー・アートフラワー・プリザーブドフラワー(本物の花の水分を保存料と交換させ見た目が変わらないように加工されたお花です)など正に様々。花器や小物にも十全の気配りをしています。
現在は横浜市で【with flowers.】という教室を主宰。明るい陽光と爽やかな空気を運んでくれるフラワーアレンジメントをどうぞお楽しみ下さい。

【輝】 戸井田聡子(シルバーワーク)


戸井田聡子 ペンダント 税込価格¥21,000
チェーン60cm


戸井田聡子 ペンダント 税込価格¥9,000
チェーン45cm


戸井田聡子 チョーカー 税込価格¥14,000


戸井田聡子 リング 税込価格¥6,000


戸井田聡子 ペンダント 税込価格¥6,000
チェーン45cm

戸井田聡子さんはご主人が駐在していたデュッセルドルフでドイツ人のマイスターから彫金を学びました。帰国した折、ちょうど日本ではアートクレイシルバーという新発想の貴金属材料が出始めました。粘土細工の感覚で思いのままに形を作り、高温で焼成すると作品がそのまま純銀のアクセサリーとなって完成します。2006年にはGAOデザインコンテスト ネックレス部門に入賞。現在は地金も併用し、珊瑚・ガラス・パール・天然石など異素材とも組み合わせながら日常の手軽なシルバーアクセサリーの制作に打ち込んでいます。世界でたったひとつ、どこを探しても同じものは無い、そんなも楽しいオリジナルジュエリーの世界をお楽しみ下さい。


戸井田聡子 古江佳子 山内静代


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年05月22日(Thu)▲ページの先頭へ
手作り5人展─2008年初夏─開幕!
阿部代里子,小川えい子,山之井美穂,鈴木友佳子,奏,小島厚子による「手作り5人展」

■□■ 手作り5人展─2008年初夏─■□■

 創作レザーアクセサリー作家 小島厚子さんを中心とした手作り5人展が、ぎゃらりー小川にて2008年5月19日から24日まで開かれています。
 この機会にメンバーの人と作品をご紹介したいと思います。 
 尚、手作り5人展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。

『喜々快々屋』 阿部代里子


『喜々快々屋』阿部代里子 扶志(ふし) 税込価格¥6,800
話しかけてくれる人の話しをよく聞き、力になってくれる。


『喜々快々屋』阿部代里子 籠目(かごめ) 
税込価格¥20,000
大きな籠を頭からすっぽりかぶり、目だけギョロリと出して辺りを見つめている。茂みなどにいて時々、ガサガサと音をたてたり、白い煙りなどを出しているという。


『喜々快々屋』阿部代里子 手足伸坊(しゅそくしんぼう) 
税込価格¥18,000
急に手足をどこまでものばして人を驚かせたりするのが好き。

阿部さんは空想動物専門のペットショップ『喜々快々屋』の家主。見えない世界に棲む精霊と妖怪を創造しています。作品一点一点に添えられたキャプションには、その子の名前とプロフィールが書いてあって、それがまたユニーク。新しいお友達に出会う感覚で見て頂きたい作品です。


ガラスペイントアート/小川えい子


小川えい子 ガラスペイントアート時計 税込価格¥12,000
28×28cm


小川えい子 ガラスペイントアート花器 税込価格¥3,600
10×6×高さ10.5cm


小川えい子 ガラスペイントアート花器 税込価格¥10,500
径14×高さ11cm

小川さんはインテリアデザインの仕事を経たあと、オーストラリアでグラスペイントの技法を習得し、活動を始めました。この技法、下描きせずに直接、ガラスにペイントを施します。それだけにパターン化されない表情の面白さ、表現の自在さが活かされるとのこと。描くことがいかにも楽しげな小川さんの器は、使い手に微笑をいっぱいプレゼントしてくれそうです。


帽子/山之井美穂・鈴木友佳子


L'ART DE CHAPEAUX 山之井美穂 クロッシェ 
税込価格¥13,650
綿100% オレンジ


L'ART DE CHAPEAUX 山之井美穂 ヘッドドレス「オペラ」 
税込価格¥24,150


Atelier Ten 鈴木友佳子 中折れ帽 税込価格¥12,500


Atelier Ten 鈴木友佳子 ハンチング 税込価格¥8,000

山之井美穂さんと鈴木友佳子さんは同じ帽子製造会社で帽子制作の基礎を習得した同級生。爾来十年、それぞれにアトリエを構える帽子アーティストです。天然素材にこだわる山之井さん、シンプルでユニセックスに被れる帽子の鈴木さん。共に、ぽんと置いてあっても、被ってみても品の良さを醸しだす、たたずまいのいい帽子です。山ノ井さんのウェブサイトもどうぞご覧下さい。


木製アクセサリー&小物/奏


ボックスタイプ用タバコケース 税込価格¥14,800
材質=花梨


携帯灰皿 税込価格¥27,800
材質=パープルハート


ペンダント 税込価格¥3,800

木彫家”和 wa”、ガラス作家”杜 mori”、デザイナー”暁 aki”の3人のコラボレーションによる作品です。ユニット名は『奏』。3人の奏でるハーモニーはのタバコケース(実用新案登録済)や携帯灰皿、アクセサリーなどこだわりの逸品として結実しています。


皮革アクセサリー/小島厚子


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子 ペンダント 
税込価格¥21,000
材質=皮革


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子 ペンダント 
税込価格¥8,190
材質=皮革


創作レザーアクセサリーWELL 小島厚子 ペンダント 
税込価格¥24,150
材質=皮革

小島さんの作品の特徴は彫金の経験から皮革を金属のように仕上げていること。お母様の趣味のレザークラフト、お父様の趣味の油絵、自らの彫金の技術を合体させて独自の作風を確立した創作レザーアートです。デザインはユニークで面白く、そして楽しい。実用的には超軽量。長く使うほどに独特の艶が出てきます。詳しくは小島さんのウェブサイトをご覧下さい。


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年05月14日(Wed)▲ページの先頭へ
山下春径〜現代染色作家列伝/付立染
付立染家元 山下春径の付立染による「付立染家元 山下春径作品展」

■□■ 山下春径(やました しゅんけい)■□■

 付立染家元 山下春径さんの「付立染 山下春径作品展〜五月晴にさそわれて〜」が、ぎゃらりー小川にて2008年5月12日から17日まで開かれています。
 この機会に山下春径さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 付立(つけたて)とは、もともと歌舞伎の世界で急場の代役のことを言うとか・・・。確かに絵画のジャンルとして『付立画』と呼ばれるものはあるのですが、『付立染』とは耳慣れぬ言葉とお思いの方も多いはず。それもそのはず、付立染家元と自ら名乗られるとおり、山下春径さんが今から三十年も前に創始された染物が正に『付立染』なのです。
 付立(つけたて)染とは友禅染や紅型染と違い、無のところに下絵も線も描かず写しもせずに、一気に一筆にて直接、布地に絵を描き上げる技法です。それ故に同じ作品は絶対に出来ず、どれも一点物としての価値あるものばかり。
 それでも作品は呉服屋さんで見慣れた値段とは違い、驚くほどにお手頃です。もともとご実家の稼業が京都西陣の染物屋さん。それあって可能な産直価格でもありますが、やはり根本は大勢の方にご愛好下さることを願ってのこと。ご両親やご姉兄一同が染物や着物の仕立てに携わり、また日常から普段着として着物をお召しになっていたため、幼い頃からごく自然に和装の世界に親しんでこられた方ならではの着物に対する愛着がなせる業なのでしょう。
 着物は素材・色・模様など、日本人の愛して止まない四季の風情を写した優美な世界。自ずと牡丹や菊などの花模様で彩られようになります。ですが山下さんはそれだけでなく季節の野山を思い起こさせるような素朴で可憐な花々を咲かせます。そしてそれを裏打ちするのが、多数のスケッチ。まずは植物の姿をよく観察し、次に丹念に一つ花、一つの葉を正確に写しとっていく。こうして描きためたスケッチブックが優に何十冊とあるとのこと。美しい染め物を生み出すにはこうした地道な努力が必要なのですね。
 付立染 山下春径作品展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



山下春径 付立染帯「卯の花」 税込価格¥58,000
お仕立上がり


山下春径 付立染帯「泰山木」 税込価格¥75,000
お仕立上がり


山下春径 付立染帯「らん」 税込価格¥62,000
お仕立上がり


山下春径 付立染帯「菊と梅」 税込価格¥70,000
お仕立上がり


山下春径 付立染帯「垣根ぼたん」 税込価格¥60,000
お仕立上がり


山下春径 付立染帯「牡丹」 税込価格¥63,000
お仕立上がり


山下春径 付立染着物「しだれ櫻」 税込価格¥220,000
お仕立上がり

京都西陣 袋帯 税込価格¥450,000


山下春径 付立染着物「四君子」 税込¥200,000御約定済

京都西陣 袋帯 税込価格¥300,000


山下春径 付立染着物「鯉」 税込価格¥150,000
お仕立上がり

京都西陣 袋帯 税込価格¥380,000


山下春径 付立染着物「薔薇」 税込価格¥130,000
お仕立上がり

京都西陣 袋帯 税込価格¥380,000




お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年04月30日(Wed)▲ページの先頭へ
島田 猛〜現代陶芸家列伝/vol.2
西葛西陶芸教室を主宰する陶芸工房陶心 島田 猛の新作伝統工芸「島田 猛 作陶展」

■□■ 島田 猛(しまだ たけし) ■□■

 陶芸の産地を持たない千葉県にあって、自由な発想で作品を創り、発表している島田 猛さんの作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年4月28日から5月10日まで開かれています。
 この機会に島田 猛さんの人と作品をご紹介したいと思います。
 島田さんは長崎県生まれ。山野草の絵柄を鉄釉地にロウで抜き出す作風から始まって、一珍、鉄絵、辰砂、釉象嵌などで絵を描くことを展開しています。
 
 島田さんがこの道に入られたそもそもの始まりはサンフランシスコ。
 スタンリー・キューブリックの「2001年宇宙への旅」が話題となった時代、若き日の島田さんは映像への興味止みがたく、ハリウッドを目指して日本を旅立ちました。それが紆余曲折を経て、落ち着いた先がサンフランシスコ。ひょんなことから通い始めたカルチャーセンターで習ったのが『陶芸』でした。日本から離れている分だけ『和』への想いが募ったのでしょう、日本の伝統的な陶磁器の魅力に引かれていったそうです。結局、足掛け4年にわたる滞米生活を経て帰国した時は陶芸の道に・・・。
 その作行は古格を偲びながらも季節の詩情や自然のニュアンスを大切に、落ち着いた色調に抑制の効いた筆致が美しく、それが島田陶芸の見所ともなっています。
 
 尚、島田 猛 作陶展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



島田 猛 椿文貝形金彩小鉢 税込価格1個¥3,500
12.5×8.5×高さ7.3cm


島田 猛 三彩取り皿 税込価格1枚¥2,800
径16×高さ3cm


島田 猛 葡萄文香炉 税込価格¥6,000
10×8.5×高さ13.5cm


島田 猛 葡萄文片口 税込価格¥4,000
13×10×高さ6.5cm


島田 猛 椿文金彩小どんぶり 税込価格¥3,000
径14×高さ7cm


島田 猛 三彩皿 税込価格¥8,000
径23.5×高さ4cm


島田 猛 ドクダミ文たたら花器 税込価格¥20,000
31.5×5.5×高さ17.5cm


島田 猛 葡萄文タンブラー 税込価格¥4,000
径9×高さ13.5cm


島田 猛 ドクダミ文花器 税込価格¥15,000
15×12.5×高さ19cm


島田 猛 葡萄文ミニポット 税込価格¥5,000
台皿径9×高さ7.5cm(台皿含む)


島田 猛 椿文金彩板皿 税込価格¥8,000
31×18×高さ2.5cm


島田 猛 葡萄文コンポート 税込価格¥4,000
径14.5×高さ8.5cm


島田 猛 さくら萩文花器 税込価格¥10,000
12.5×10×高さ15cm


島田 猛 竹文花器 税込価格¥20,000
11.5×11.5×高さ21.8cm



島田 猛 プロフィール

伝統工芸新作展入選
日本伝統工芸展入選
千葉県展知事賞受賞


お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



2008年04月22日(Tue)▲ページの先頭へ
松本修一〜現代ジュウリー作家列伝vol.2/象牙
神楽坂 赤城神社まえ アイボリーショップ松本 松本修一の象牙による「象牙アクセサリー展」

■□■ 松本修一(まつもと しゅういち)■□■

 象牙とかかわって30年、松本修一さんの『本象牙アクセサリー』作品展が、ぎゃらりー小川にて2008年4月21日から25日まで開かれています。
 この機会に松本修一さんの作品をご紹介したいと思います。
 松本さんの扱う素材は「本象牙」。穏やかな上質感を感じさせる自然色『アイボリー』が際立っています。
 象牙は古来より、珊瑚・べっ甲と並んで自然が与えてくれた貴重な財産として珍重されてきました。正倉院には千数百年を経た今も、往時と変わらぬ光沢を有した象牙の御物が収められています。本象牙は華麗な乳白色と、きめ細かい肌合いで人々を魅了し、その美しさは歳月が経つにつれ一層深まっていきます。
 松本さんはそうした本象牙に琥珀・瑪瑙(めのう)・ターコイズ・オニキスなどの貴石を組み合わせ、伝統的意匠にとらわれない斬新な作品づくりをしています。
 松本さんの用いる象牙はアフリカ産。全て輸入禁止以前の在庫でまかなっています。ワシントン条約上も、国内法上も何ら問題がないのはもちろんですし、稀少価値の高い天然資源を無駄にしない丁寧な仕事です。生存年数150年といわれる象の長寿にあやかる意味もある本象牙アクセサリーをどうぞお楽しみ下さい。
 
 尚、松本修一 象牙アクセサリー展の記事はクラフト小川ぎゃらりー小川の公式サイトにも掲載中です。



松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥49,350
ブローチ 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥58,800
ペンダント 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥50,400
ブローチ 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥45,150
ペンダント 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥39,900
ペンダント 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥18,900
イヤリング 本象牙


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥44,100
ブローチ 本象牙


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥126,000
ペンダント 本象牙&天然石


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥10,500
蝸牛ブローチ 本象牙


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥12,600
うさぎ根付 本象牙


松本修一 象牙アクセサリー 税込価格¥58,800
ブローチ 本象牙&天然石



お問い合わせ、作品のご購入を御希望の方は お問い合わせフォームをご利用下さい。



1 2    全42件


《クラフト小川ぎゃらりー小川のサイトメニュー》はじめにトピックス展示会スケジュール御利用のご案内お勧め商品作り手案内
《店舗所在地》〒107−0052 
東京都港区赤坂3−12−22
3-12-22,Akasaka,Minato-ku,Tokyo,107-0052
TEL.03−3583−3628
FAX.03−3583−3640
eメール info@craft-ogawa.co.jp
《営業時間》11:30〜21:00 土曜20:00まで 日祝休 


《プロフィール》 昭和32年東京赤坂に生まれる。都立九段高等学校卒業。昭和52年東京学芸大学教育学部入学。美術科を専攻。故橋本次郎先生に彫塑を、橋本堅太郎先生(前 日展理事長)に木彫と彫塑を師事。昭和58年大学院教育学研究科修士課程を修了する。中学校教諭一級普通免許及び高等学校教諭二級普通免許を取得。昭和57年4月より昭和59年3月まで東京学芸大学付属小金井小学校にて講師を勤める。平成3年、家業である有限会社クラフト小川の代表取締役に就任。現在に至る。現住所は東京都墨田区。家族構成は家内と長男と長女。愛読書は吉村 昭の小説と随筆(最近では“闇を裂く道”に感銘!)。それと吉田秀和の評論集。愛聴盤には4大B(バッハ・ベートーヴェン・ブラームス・ブルックナー)とヴェルディ・プッチーニのイタリアオペラが多い。好きな曲はフランクのヴァイオリンソナタ。
社団法人 日本彫刻会会員
社団法人 太平洋美術会会員

カレンダ
2008年12月
 
     

アーカイブ
2006年 (37)
5月 (15)
6月 (8)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (1)
12月 (1)
2007年 (57)
1月 (4)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (9)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (6)
11月 (8)
2008年 (42)
1月 (1)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (3)
2009年 (19)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (2)
5月 (1)
7月 (5)
9月 (1)
10月 (2)
12月 (1)
2010年 (11)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (1)
9月 (3)
10月 (3)
2011年 (3)
4月 (1)
6月 (1)
9月 (1)
2012年 (6)
4月 (2)
6月 (1)
7月 (1)
9月 (1)
10月 (1)

アクセスカウンタ
今日:129
昨日:201
累計:918,137